ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

手作り

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。
今年はバレンタインデーって何日なんだろう?と思っていたのですが、バレンタインデーは2月14日で固定なんですよね。
今日は雨の土曜日だったので、こどもたちとバレンタインのクッキーを作りました。
IMG_6170
「今日はバレンタインデーのクッキー作ろう!」と言うと、すぐにテーブルの上のガラクタを片づけてくれました。そして引き出しを開けて好きな型を選んでスタンバイ。
一から作るのは(こどもたちを待たせるのが)大変なので、こんなアイテムを活用。
生協の宅配で載っていたのを見つけ、買ってありました。
卵を1個足すだけで作れるんですよ。
IMG_6166
(宅配じゃ間に合わないかもしれませんし何箱もいらないかもしれませんが、ご参考までに載せておきますね)
amazon↓

楽天市場↓


以前作ったクッキー はとても手軽でしたが、あまりに作業が少なすぎて、こどもたちは不完全燃焼という感じだったんですね。
この商品は、卵とショートニングを混ぜたり、ミックスを混ぜたり、生地をのばしたり、という作業が少しあるのが「お菓子作り」をしている感があって、こどもたちもご満悦でした。
まあ、だんだん型抜きや生地のばしを自分がやる、と言ってケンカが始まりましたが…。
IMG_6167
最初生地をのばしたときは「これだけ?」という感じでしたが、型を抜いていくとたくさんできて、結局2回に分けて焼きました。
*我が家のオーブンレンジについてはこちらの記事をご覧ください
IMG_6168
180度で10〜15分ですのですぐに焼き上がります。
途中オーブンをのぞくと、ふっくらしてきているのが見えるのも楽しいですね。
いいにおいもしてきます。
焼きムラがあるのも手作り感があっていいですね(よくない?)。
ココアクッキーのように見えるのもすべてプレーンです;
IMG_6169
下の娘・ベビ次郎の盛りつけ↓
IMG_6171
こちらは上の娘・ベビ太↓
IMG_6173
たっぷりあったのに、あっという間に消えていきました。
IMG_6172





スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
先日、「ミシンで手作り・あると便利な道具たち」をご紹介しましたが、一つご紹介していなかったものがあります。
それが「アイロン定規」。
布端を折り曲げるときに活躍します。

材料
はがきくらいのサイズ、厚みの厚紙があれば、自分で作れますので、ミシンを始める前に作ってみてはいかがでしょうか。
下着やストッキング、タイツなどの台紙があったらぜひ捨てずに作ってみましょう。
お気に入りの絵はがきを使ってもいいですね♪
あとはペンと定規があればOKです。
IMG_6085

作り方
作り方ですが、必要な線を引くだけ。
5mm、1cm、2cm、3cmの4本くらいでいいのではないでしょうか。
もっと他に必要になったら自由に書き足してくださいね。

IMG_6086
IMG_6087

既製品もあります
私は今は既製品のアイロン定規を使っているのですが、それは厚紙のアイロン定規だと非常に熱くなってしまうためです(不器用なので、自作のものは見栄えが悪いというのも大きな理由です…)。
クロバーのものです。
IMG_6084

楽天市場の商品ページに飛びます



「ロング」もあるんですね。

楽天市場の商品ページに飛びます



アレンジ
熱くなりすぎるのを防ぐために、自作のアイロン定規に穴をあけて使う方もいるそうです。
こんなふうにパンチで穴をあけるといいですね。
IMG_6090
器用な方は、線を引くだけでなく、スタンプを押したり、マスキングテープを貼ったりとちょっとおめかししてもいいかもしれません。
スタンプを押したら乾いてから使うようにしてくださいね。

こんなふうにして使いましょう
「布端を2cm折りたい」ときは、布の裏側にアイロン定規を当てて、2cmのところまで布を折り返します。
IMG_6088
アイロンでしっかり押さえたら完成。
IMG_6089
まずは手作りのアイロン定規でミシンを始めてみませんか。









Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ