ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

イヤホン

こんにちは。

梅雨に入って雨か曇りばかりです。
朝早く「ピンポ〜ン」と玄関のインターフォンが鳴りました。
誰かなと思ったら、検針に来た水道局の方でした。
水道の使用量がかなり増えていますが、とのこと。

先日「衣類の防虫剤をやめました」という日記を書きましたが、娘のことがあり、使っていたふとんを羽毛ふとんから洗えるふとんに変えたんですね。
でも変えて少ししたら暑くなってきたので、ふとんは洗ってしまうことにして、洗濯したこと、また、寝具類は、これまでと違って(!)晴れている日はこまめに洗うようにしたので水道の使用量が増えたのでしょうね。
ふとんの話についてはまた改めて書きたいと思います。

さて今日はミニケース。
モノトーンな雰囲気で仕上げました。
IMG_7398

グレー無地の綿ポリに、モロッカン柄のコットンを細長くしてライン状につけました。
Dカンをつけたのも同じモロッカン柄のコットンです。
IMG_7399

ビターチョコ色のフラットニットファスナーを使用しています。
IMG_7400

内布にもモロッカン柄のコットンを使いました。
IMG_7401

イヤホンを入れたり、
IMG_7402

ライナーを入れたりとコンパクトで便利に使っていただけるサイズのミニケースです。
IMG_7403







スポンサーリンク

 

こんにちは。
すっかりご無沙汰してしまいました。
その間にもいらしてくださってありがとうございます。
ここのところミニケース作りに励んでいました。

好きな星座柄のミニケース。
IMG_7393

しましまのグログランリボンにDカンを通してさげられるようにしました。
黒のフラットニットファスナーを使っています。
IMG_7394

内布はレトロなフラワー柄のコットン。
カントリーキルトマーケットで購入して大事に持っていたもの。
IMG_7395

もともとこのサイズのミニケースはメモリスティックを入れるのにいいなと思って作っていたのですが、こんなふうにイヤホンを入れたり↓
IMG_7396

ライナー(ライナーって最近初めて見たのですが小さいんですね〜)ケースにも実はぴったりなサイズでした!
IMG_7397

このコンパクトなサイズ感がとても気に入ったので、いろいろな生地で作ろうとあれこれやっているところです^^










スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
今日はそのうち書きますと言っていたイヤホンについて。

ジムで音楽・有線のイヤホンおすすめ

スポーツジムに通うようになって一年以上が過ぎました。
最初はランニングマシンでテレビを観たり音楽を聞いたりする余裕もないくらい必死;でしたが、だんだん音楽を聴きながら歩いたり走ったりできるようになりました。
それで、パナソニックのこちらのイヤホンを使うようになりました↓
*楽天市場の商品ページにジャンプします

私はどうも耳の穴が小さいらしく、iPhoneに付属のイヤホンだと耳に入らないということもあり、別にイヤホンを購入したのですが、この商品はイヤーピースが3サイズ入っているのがいいんですね。
一番小さいXSサイズのイヤーピースをつけて使っています。

このイヤホンはiPhoneやテレビ等のイヤホン用の穴にさして使うタイプ。
音楽を聴きたいときはもちろんのこと、ランニングマシン等に付属のテレビの音声も聴くことができ、便利に使ってきました。
安価でこれ以上ないほどシンプルなので使いやすく、BGMが聴ければいいという方にはおすすめのイヤホンです。

色のバリエーションがいろいろありますが、私はジムウェアを黒に統一しているので、イヤホンも黒にしました。
ジム内での持ち物についてはこちらの日記に書いたのでよろしければお読みくださいね。
そして音楽はamazonのプライムミュージックを活用しています。
そちらについてはこちらの記事をお読みくださいね。

*プライムミュージックについて詳しくはこちらから


有線のイヤホンは走るときに手に引っかかる

ところがだんだん、特に走るときなどに、手にイヤホンが引っかかることが気になるようになってきました。
また、電車で音楽を聴きたいときなどにバッグに入れたiPhoneから出たイヤホンの線がバッグの持ち手などに絡まるのが面倒に思うようになってきました。

イヤホンに求める条件あれこれ

「そういえばワイヤレスイヤホンというものがあるらしいぞ」と思い出したmegosuriは、いつものようにインターネットを駆使して調査を開始しました(大げさだなあ)。
「ワイヤレスイヤホン」というと、最近iPhone関連で見た、両耳に一つずつぽつっと入れるイヤホンが思い浮かびます。
でもあれはすぐになくしてしまいそう

耳から耳に線がつながっているイヤホンも見かけるなあ、でもあれは線があるから「ワイヤレス」じゃないのかな、と思っていたのですが、端末とはつながっていないので、「ワイヤレス」ということになるようですね。
そしてこちらはマグネットがついていると、外したときにネックレスのように首にかけておけるようです。
どうやってiPhoneなどの端末から音楽を持ってくるのかというと、Bluetoothを使うようです。
Bluetoothといえば、先ほどご紹介した日記に書いていたスピーカーと同じ方式で、それなら簡単に設定ができそうです。

ということで、Bluetoothのワイヤレスイヤホンでマグネットタイプということでさらに調査。
音楽を聴いているときに電話がかかってくるとそのまま電話にも出られるものもあるようなんですね。
イヤホンによってはリダイヤルができたりするものもあるよう。
私はボタンの操作を誤って、だれかに電話をかけたりしてしまうといけないと思いましたので、シンプルな機能のものに絞って選ぶことにしました。
条件は以下の通り。

・Bluetoothのワイヤレスイヤホン
マグネットタイプ
・シンプルなデザイン
・リーズナブル
・音にこだわりはなく、聴ければいい
・音量調節が簡単にできる
電源を入れたとき、切ったときに確認できるような音が聞こえる(そうしないと実は端末とつながっていなくて周りに私のセレクトした音楽が聞こえてしまうという危険が!)
・ジムで使うので、水(汗)に弱すぎないもの
・電話関連については電話に出る、電話を切る、という機能のみ

Anker SoundBuds Slim Bluetoothイヤホン

選んだのはスピーカーと同じアンカーのもの。
IMG_6790
Anker SoundBuds Slim Bluetoothイヤホンです。
ほしいとなったらすぐにほしくなったので、amazonで注文しました。



*楽天市場ならこちらから


すっきりとした(上の写真の)箱を開封すると…
IMG_6791
黒いバネポーチに充電コード、白い袋3つにシンプルな説明書類。

バネポーチにはイヤホン本体が入っていました。
このバネポーチ、かなりコンパクトで出し入れが面倒ということもあり、イヤホンは首にぶら下げて持ち歩いています。
IMG_6792

白い袋にはイヤーチップとイヤーフック、クリップが入っています。
私はクリップは使用していませんが、イヤーチップとイヤーフックは一番小さいサイズに付け替えて使っています。
IMG_6793

使ってみての感想

使ってみて、「ワイヤレスって快適だなあ」と感じました。
ただ、走ると耳から取れそうになるので、しっかりと入れることが大切ですね。
また、歩いているときはいいのですが、走り出すと音が途切れ気味になるので、iPhoneはバッグから出してランニングマシンの台に置いて使っています。
使い始めよりは途切れにくくなったようです。
これは「エイジング」というのでしょうか?よくわかりませんが…。

ジムではテレビの音声を聴きたいこともありますので、そんなときのために、有線の方のパナソニックのイヤホンも持って行っていますが、ワイヤレスが快適すぎて面倒になりあまり使わなくなりました。
字幕も出ますしね。

使い方

使い方ですが、右耳の側についているリモコンには、「+」「▶︎」「ー」の3つのボタンがあります。
「▶︎」をぐーっと長押しすると電源のオンオフができます。
「ブオ〜ン」というような音がしますので、端末と接続できたこと、接続が切れたことが確認できます。

電源を入れて「▶︎」を押すと音楽がスタート
音量を上げたいときは「+」、下げたいときは「ー」を押します。
「+」や「ー」を長押しすると曲が進んだり戻ったりします。

電話がかかってきたら「▶︎」を押すと出られましたよ。

充電はパソコンにつないで行なっています。

走っているとこのリモコンの重みでイヤホンがぶらぶらするのが気になりますので、次はスポーツタイプのイヤホンにするかもしれないなあと思っていますが、とにかく快適です^^

今日も長くなりましたが、イヤホン探しをしている方のちょっとした参考になればうれしいです。




私はこちらのプライムミュージックを活用中です


もっと聴く方はAmazon Music Unlimitedというものがあるそうです
無料体験はこちらから

スポンサーリンク

 

こんにちは。
スポーツジムに通い始めて一年が過ぎました。
飽きっぽい私にしては、そして体育の授業では存在を消すことに努めていたこの私がよくやっています(自画自賛)。
何も考えず体を動かして汗を流すのって本当に気持ちがいいんですね。
おすすめの趣味です^^

さてジム内で持ち歩くものを入れるミニバッグを作りました。
IMG_6781
11号帆布を使いました。
色はスチールグレー、こんな無機質であいまいな色合いが好きです。

英字の革タグを縫いつけてみました。
IMG_6782

内布は優しい花柄のラミーリネン。
ポケットを一つつけました。
IMG_6784

小さなバッグなのに持ち手が太めでアンバランスなところがポイントです。
IMG_6783


IMG_6785

口のところには2本ステッチを入れました。
IMG_6786

さて、ジム内で持ち歩いているものを入れてみました。
IMG_6788

スポーツタオル、350mlのドリンクボトル、iPhoneとイヤホン2種です。
先ほどの内ポケットはイヤホン入れです。
イヤホンについてはまた今度書きますね。
IMG_6789

筋トレマシンの荷物入れは小さいこともあり、またあれこれ持ち歩くわけではないので、荷物がコンパクトに持ち運べることをめざして作りました。
さっそく使っていこうと思います。
IMG_6787





スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ