夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

カテゴリ: 販売・オークションのこと

こんばんは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

後ほど(23時過ぎになるかもしれません。子供たちが寝静まったら…)minne(ミンネ)への出品をスタートします。
お買い物には無料の会員登録が必要です。
サイトの右上の「会員登録」ボタンからご登録くださいね。

そしてmegosuriのギャラリーはこちらです↓

ハンドメイド雑貨 ラフステッチ


初めてのことで、不手際もたくさんあるかもしれません。
温かく見守っていただけたらうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたします。


なお、6月中は、お買い上げ品をお送りする際、ささやかなプレゼントを同封させていただきます。
と言っても、本当にささやかなガタガタ品ですので、ご容赦くださいね^^
プレゼント例です↓






ではご来店をお待ちしております。



Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

今日はもうひとつのクラッチバッグ。
生成りの11号帆布を使ったクラッチバッグです。



脇にDカンをつけたタブを挟んでいますので、ここにショルダー持ち手をつけることができます。
この持ち手は“バニラ”。
白い綿のテープにキャメル色の合皮が縫いつけられた市販のもので、お気に入りのものです。
肩にかけると、このタブのところからバッグの上部が自然に折れ曲がり、ふたのようになる作り♪



広げるとこんな感じ↓



この持ち手は“ビターチョコ”の方。

持ち手を取るとこんなふうになっています↓





バニラはカジュアルな感じ、ビターチョコはタブの色と合って少しシックな感じになりますので、お好みで。



マチはないのですが、広げるとタテが28cmくらい、ヨコが26cmくらいで大きいので、私はiPad Air2を入れて使っています。



内側は、ちょっと見にくいので、ひっくり返しますね。
ブラウンのふちどりに見えるところがポケットです。



ポケットの反対側。
どちらも同じ生地ですが、雰囲気が違いますよね。ちょっとエキゾチックな柄です。




そしてこのクラッチバッグの表側のポイント、大きなタグ。
お見せするのはドキドキしますが…水色の細いボーダー布に、“ショップスタンプ”を押したコットンテープを縫いつけています。




「ハンドメイド雑貨 ラフステッチ」です(あらぴったりな名前!)。
どうぞよろしくお願いいたします^^








さて、この生成帆布のクラッチバッグもminneに出品予定です。
ご購入時は、市販のショルダー持ち手をおつけします。
バニラとビターチョコのどちらの色をご希望かをお知らせくださいね。

(ご購入いただくには、会員登録(無料)が必要です。ミンネのサイトの右上にある「会員登録」ボタンからお願いいたします)


megosuriのギャラリーはこちら↓
ハンドメイド雑貨 ラフステッチ

まだ工事中になっています。
明日もしくはあさってにでも公開できたらなと思っています。
Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

ジャーマンファブリックを使って、シンプルなダブルコンパクトミラーをおめかししてみました。



開けたところは等倍のミラー、反対側は少し拡大されて見えるミラーになっています。




優しい白に淡いピンクの薔薇がとても素敵で、お気に入りです^^






密かに目標にしていた10点以上が用意できましたので、おそるおそるですが販売の準備をしています。
販売を予定しているのは、ハンドメイドマーケットのminne(ミンネ)

お支払い方法がいろいろ選べて便利かなと思い、こちらを選びました。
おしゃれな雰囲気もとても好きなマーケットで、大好きな作家さんも何人もこちらで活躍されています。

こちらのマーケットでは、お買い物をしていただくのに会員登録が必要です。
もしよろしければ、下記をご覧くださいね♪

新規会員登録(無料)をするには


商品の登録はほぼ終了しましたが、写真や商品説明文の再確認をしていますので、もうしばらくお日にちをいただきますね(えっ、特に待ってない??)。

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

今日は午前中で雨が上がって蒸し暑かったです。
そこで、ちょっと涼しげでさわやかなシュシュを作ってみました。




白に水色のドットと水色ストライプ、それにデコレクションズの暗めブルーの、ダイヤ柄と言ったらいいのか、チェックが斜めになっているような生地を組み合わせました。



水色ストライプのリボンをはさんでさわやかさアップ♪



反対側は全面水色のリネンを使いました。




う~ん、さわやか^^









ここ2、3日で、いろんなものがごちゃごちゃになったハンドメイド関連の収納を整理して、ラベリングをしました。

そして、布。
布については、作ったものを販売するとなると、手元の生地が、商用利用してもいいものかどうかを確認しておかなければなりません。

利用してはならないとはっきりしている生地は別にして、よくわからない生地で使いたい生地について、各社にメールで問い合わせたところ、すぐにお返事をいただきました。

それで、布の整理も。



使えないもの、使わないもの、ニット生地、無地の生地については別のところに収納し、商用利用可能な生地について、色別に並べてみました。

なんだかこれだけで、創作意欲がアップするのが不思議ですね♪

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。

以前友人からのオーダー品を作るため試作した、帆布のミニバニティ
ミニバニティはガタガタでしたが、帆布とファスナーの生成り色同士の組み合わせがとてもかわいく感じたので、ほどいてファスナーポーチを作りました。



これが“職業用ミシン”での第1作目♪

ファスナーの端は、もうぼろぼろで毛羽立っているのですが、これまで縫いにくくて形がくずれがちだったファスナー付近の脇を縫うのも楽々で、まっすぐに仕上がりました。

完成してみて、やはりこのシンプルな帆布とファスナーの組み合わせが大好きだと思いました^^
グレーの太めストライプを斜めにしたタグをつけたのもお気に入りポイントです。

職業用ミシンの使用感ですが、これまでのミシンよりはるかにパワーがあり、サクサクと縫えました。
返し縫いをするときなど、家庭用ミシンだと、針が行き過ぎてしまったりしていたのが、ぴたっと止まるのもとても気持ちがいいです。
これまでそうは感じていなかったのですが、どこかストレスを感じていたのかな…と思います。
気持ちがよくて、どんどん縫いたくなる感じです。
高い買い物でしたが、買ってよかったと心から思います。




内側は、表側のシンプルさを損なわない、クールな水色のピンストライプです。



いつも気になる内側のファスナーのキワのところもmegosuri比でとてもきれい♪



無目的に作ったポーチでしたが、ちょうど友人から届いたDVDが2枚、ぴったり入り、ますますうれしくなりました^^



なんのDVDかって?
ふふ、私が大ファンのスケーターが出演しているアイスショーのDVDです♪








さて、今日は、いつもこちらへお越しくださるあなたにお知らせ、というより少し先の予告がございます。

これまで自分自身や家族、身近な人たちが使うものを作ってきましたが、今後は、作ったものをハンドメイドマーケットで販売していきたいなと考えています。
準備ができたら、またご報告させていただきますね。
まだまだ時間がかかると思いますが、ここで宣言して、がんばりたいと思います^^
これからも温かく見守ってくださるとうれしいです。
Clip to Evernote

↑このページのトップヘ