ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

キッチンで使う小物

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


今日はこちら。
 


おいしそうなパンがいっぱいの綿麻生地でランチマットを作りました。


ちょっとゆがみました。まず裁断がまずかったです…。
でもこれ、とても好きな生地なんですよ〜。
 


食いしん坊の私にぴったり^^



角は額縁縫いで仕上げました。
名前が書けるように、コットンテープを挟みました。
洗濯してその後の感じを確かめるつもりです。 


裏から見ても、おいしそう。


この柄、あと少ししかないので、大事に使おうと思います。








Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。


パッチワーク風のYUWAの生地でコースターを作りました。


接着芯を貼って、だだっと縫いました。
サボテン柄も。

タテヨコ13cmでカットしたコースターと、残り布で小さめコースターを。
 



簡単にラッピングして、巾着 と一緒に母に送ります。



 
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


コースターによさそうなサイズのリネンハギレがありましたので、いろんな筆致で描かれたYUWAの英字柄の綿麻生地と合わせて、コースターを作りました。



英字柄のものは大好きですが、この生地は特にいいな♪

今日のトラコミュ(テーマ)はこちらに参加します⬇︎

にほんブログ村テーマ YUWA生地でハンドメイド♪へ




ボーダーのリネンは「ポランカのリネン」のハギレセットに入っていたもの。
2枚をタテとヨコ使いにして、完全に同じではなく、"お揃い"な雰囲気に。


このコースターはタテ・ヨコ14cmのハギレから作りましたが、これくらいの大きさのハギレがあればすぐにコースターができますね^^
ハギレが小さめなときは、何枚かつなぎ合わせてから作ってもかわいいものができそうです。 


今日はごく一般的な(と思っている)簡単コースターの作り方、書いてみます。 
ミシンのところで写真を撮ったので、ちょっと暗くて見にくいかもしれませんが、ご参考になさってくださいね。
そんなことは知っておるわい!と言われるかもしれないような、シンプルな作り方ですよ^^

1.同じ大きさの布を2枚用意します。 



2.お好みで、1枚(または2枚ともでも)に接着芯を貼ります。
1cm小さめに接着芯を貼ると、表に返したときに重なりが薄くなっていいかも♪ 
タグをつけたい場合は、この段階でつけておくといいですね。 

3.2枚の布を中表に合わせます。
柄に向きがあるときには反対向きにならないよう注意! 
挾みタグをつけたい場合は、このときに。先に仮止めしておくと縫いやすいし、忘れません(私、よく忘れます)。 



4.返し口5~6cm程度を残し、縫い代1cm程度でぐるっとまわりを縫います。
縫い終わったら、糸を切らないよう注意しながら四隅の角を切り落とします。
表に返す前に、縫い代を割ってアイロンをかけておくと、特に返し口のところは後から処理がしやすいように思います。
 

5.表に返し、全体を整えます。
角を出すのには、先の鋭くないなめらか目打ちを使うと便利。
  

6.返し口を手縫いで閉じる、またはミシンで一周縫って、完成♪


お揃いのサニタリーポーチと並べて…。


このサニタリーポーチのサイズ感、コースターとしても使える?!
同様の形で鍋つかみも作れそうだなとふとひらめきました(^_−) 



これから温かい飲み物を飲む機会も増えますよね。
今回はリネンなどのさらっと生地で作りましたが、ウール生地など、あったか生地でのコースター作りも楽しそうですね^^






**2つのブログランキングに参加中** 
1日1回のクリックでランキングがアップします♪ 
いつも応援してくださってありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ



人気ブログランキングへ


 
ヤフオクにあれこれ出品中です。  
今回のオークションは終了しました。
たくさんの方々にご覧いただき、ありがとうございました!









Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。


母に渡す布小物、第二弾は、ループつきのふんわりポットマットにしました。
 


薔薇柄のリネンは、生地が残り少なかったので、同じサイズにはできませんでした。
柄の出方も違うので、好きな方を友人にあげてほしいなあ。 



反対側は、手元にあったモカブラウンのキルティング生地を使いました。
キルティングといっても薄いので、一枚ドミット芯を挟んでふんわりさせています。 

タグはそれぞれ違うものを、つける場所も変えて。




そしてもう一組。
こちらは、母から送られてきたカラフルな花柄の生地を両面に使っています。
ドミット芯を2枚挟んでふんわり仕上げ。


ループがついているのが実用的でもあり、アクセントでもあり♪



スエード調の合皮のひもで、かわいくて気に入っています。


あともう1種類作ったら、ラッピングして母に送ろうと思います。





Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しいただき、ありがとうございます。


Filosofiのmareiさんのフリーチャートを見てクロスステッチをしたリネンを縫いつけたコーヒーフィルターケースの作り直しが終わりました!



ネスホームのコーヒーリーフとドットのコットンを表と裏に使いました。




そのままだと楕円形な雰囲気でしたので、4箇所をつまんで縫い、ブック型に(ずいぶんガタガタした本だなあ(^_-))。




コーヒーフィルターケースは、フィルターの直線部分が下に来るよう、横型のものが多いように思うのですが、縦に置く方が省スペースで、取り出しやすくもあったので、縦型にしてみました♪


反省点は大ありですが、もう使おうと思います。







雨が降り出す前に歩いてきました。
今日は39分、1.3km。
夫も一緒に歩いたからか、時間が長かった割に距離は短かったです。




 

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ