ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

キッチンで使う小物

以前から作ってみようと思っていた箸袋を作ってみました。
一緒にお弁当包みも。
パターン:RickRack 箸袋

この華やかな生地は楽天市場にあるお店、「デコレクションズ」のもの。


箸袋はRickRackの「ミニレシピ」を使用して作りました。
本来はボタンがついているのですが、いらないかも、と思って、一度つけてから外しました。
くるくる巻いて、そこに巻き終わりを入れるだけでもよさそうです。

開くとこんなふうになっています↓


リネンひもを使いました。
ぴったり角につけられなかった〜;

お揃いの布でお弁当包みも作りました。
額縁縫いにして、名前が書けるよう、コットンテープを挟んでいます。
箸袋、もう少しアレンジしてみようと思います。





〈ただいまサービス価格・送料無料で販売中です〉

Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。

自分用にコースターを作りました。



白黒ストライプのモノクロコースターです。
最近思うところがあり、お酒の代わりに炭酸水を飲むようになりました。

今日は途中だったソーイングセットが2つ完成しました。
天気が悪く、撮影ができませんでしたので、また後日ご紹介させてくださいね。





Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


母から頼まれていたコースター、12枚作りました。


まずは母が送ってきた生地2枚から4枚ずつ作ったコースター。


カラフルな斜めストライプがインパクトのあるコースター。
仕立てると生地の魅力が引き立ちますね。
ポイントに赤い英字のタグを縫いつけました。


そしてこちらはYUWAの生地。
着物柄のようにも見えます。
こちらにはグリーンの英字のタグを縫いつけました。


「3〜4人の友達に渡したい」とのことでしたので、母の選んだ生地で作ったコースターは4人に渡せるよう、4枚ずつ作りました。

そして手持ちの生地で4枚。
花柄の生地は確か「コットンこばやし」の生地。
英字の生地はどこのだろう、キットに入っていた生地の残り。


英字の生地は、残りわずかだったので小さなコースターになってしまいましたが、やっぱりかわいいです。


反対側もかわいい↓


透明な袋に入れて、好きなものを選んでもらえるようにラッピングしたいなと思います。



Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。

昨日の大雨から一転、私の住むところでは今日は朝から強烈な日差しが降り注いでいます。
雨が続く地域の被害が大きくならないことを祈るばかりです。


布をオープン収納にしたところ、下の娘・ベビ次郎がさっそくやってきて布をチェック。
そのときに「これでズボン作って〜」と言った生地で、キュロットを作りました。


パターン:「a sunny spot 女の子のまいにちの服」より『オールインワン風パンツ』110

キュロット(オールインワン風パンツ)の型紙はこちらの本からです↓



YUWAのローズ柄の生地です。
水色の大小のドットがとてもきれいでかわいいデザインですね。


縫い終わったところで、ゴムがなかったので、ゴムを入れない状態で写真を撮りました。
というのも、でっかいパンツ、といった風情がおかしかったので。
こどもたちのズボンのゴムは、下着にいいらしいという8コールの平ゴムを使っています。
締めつけられる感じがないようで、こどもたちに好評です。











昨日実家から野菜が送られてきました。
父が育てたトマト、きゅうり、なす、オクラ、玉ねぎ、かぼちゃ、ゴーヤなどに混じって、こどもたちへのプレゼントや、2枚の生地が入っていました。


母に、今度友人たちに会うときに持っていきたいのでこの生地でコースターを作ってくれと頼まれたんですね。
よく見ると花柄の生地の方は、YUWAのもののようでした。
斜めストライプの方はミミに表示がなかったのでわからないのですが、こちらもかわいい生地ですね。


送られた生地の他に手持ちの生地も使ってコースターのプチギフトを作ろうと思います。


Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださり、ありがとうございます。

先日作ったパン柄のランチマット 、そういえば我が家ではランチマットはあまり使わないよなあと思い、よく使うコースターに作り変えました。


3枚できましたよ。


裏はこんなふう。
パンをたくさん入れたいので、(megosuri比で)できるかぎり額縁を細くして作りました。



どれもおいしそうなので、どこを使うか迷いましたが、できるだけ無駄が出ないよう、またどのパンかはまるまる入るよう考えて裁断して作りました。

こちらはカンパーニュがドンっと入りましたが、端っこしか見えていない他のパンがあるのもいい感じ。

こちらはいろいろなパンが入ったところがよかったです。

そして3枚目のこちらはマドレーヌ型が入ってますますパンが引き立っているように感じます。

コースターにはできないハギレも出たので、他の布と合わせて何か作ろうと思います♪





Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ