ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

カテゴリ:ハンドメイド > フェリシモ(クチュリエ)

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

下の娘・ベビ次郎、どうやら元気になってきました。
ご心配くださったみなさま、ありがとうございました^^
ただ、一時期は就寝後起きなかったのですが、ここのところ起きるようになったので、ハンドメイドして、日記までたどりつけるかな…と不安ではありますが、のんびりと更新していきますね。

さて、夕べはクチュリエの「ゼロからレッスン ミシン『きほんのき』の会」4回目。

4回目のテーマは“バイアステープを使う”です。
バイアステープを使ったティッシュケースとポーチを作りました…。

なぜ「…」なのかといいますと、これまでは毎回、ほんの少し上達を感じられたミシンきほんの会なのですが、今回は難しくて難しくて、もうガタガタもいいところなんです…。

でもここでは何事も包み隠さず披露してきましたので、いいですか、ご覧になりますか、もう、目を覆ってくださいな…。



言い訳をさせていただくと、まず、生地もバイアステープも、とてもやわらかくて、ティッシュケースを作るときなど、ミシンで縫うと、どうにも生地が沈んでしまったんですよ…。
何度もやり直してここまでやっと…。

そしてポーチに至ってはもう縫い外れ、なんて言葉では片づけられない出来…。
やり直そうか、とも思いましたが、おそらく今の私の腕ではたいして変わらないと思い、これはいずれ作り直そうと思い、このままにします…。





本来ならスナップボタンをつけるのですが、いずれ直すときのためにつけていません。


それにしても、“きほん”なのに、丸くバイアステープを縫いつける、というのは難しすぎるお題なのではないでしょうか…、これくらいできないといけないのでしょうかね…。

Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

数日ブログを更新していなかった間もたくさんの方が来てくださいました。
ありがとうございました。

ほとんど毎日少しずつ何か作っていたのですが、先々週急病になった下の娘・ベビ次郎の体調がまた悪くなり、就寝後も何度も起きるので、ブログを書くところまでなかなか行きませんでした。
ご心配をおかけして、申し訳ありませんでした。
まだ治っていないので、更新が滞りがちになるかもしれませんが、お許しくださいね。

ここのところ、新しく来た、クチュリエのミシンのきほんのバイアステープの回をやっていたのですが、うまくいかず、すべてほどいたりしてちょっとがっくりしていたので、気分転換に、コレクションのつもりで買った「クラシカルな魅力がお部屋を彩る アンティークカードのモチーフを描くクロスステッチの会」の1回目を始めました。

1回目は“Christmas greetings -クリスマスのお祝い-”。
刺しゅう糸、刺しゅう布、クロスステッチ針、ペーパーフレーム、厚紙がセットになっています。



薄いピンク色の刺しゅう布に、深みのあるきれいな色の糸でステッチをしていきます。
まだほんの少しですが、ワインレッドのコートを着た、小さな女の子とその横の男の子をステッチ中。



女の子のコートの下に少し見える、栗色のズボンと黄色いブーツがとてもかわいいです^^



Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

「クロスステッチがどんどん好きになるステップアップ式レッスンの会」1回目のニードルケースのステッチも完成。





赤とピンクの小花柄のコットンとあわせて、ピンクッションとニードルケースに仕立てました。

ピンクッションの表と裏↓





ニードルケースはこんなふう↓







あいかわらずの仕立て下手で、どちらも形がゆがんでいます…。

それに、ニードルケースはボタンの付け位置、というより布の裁断サイズがあまりよくなかったためか、ステッチがボタンで隠れてしまっていますね…。

ニードルケースは、針を刺す部分がこげ茶のフェルトになっています。

完成写真では、このフェルトをピンキングばさみでカットしてなみなみにしてありましたが、きれいにカットできる自信がなかったので、そのまま使いました。

手縫いでつけることになっていたこのフェルト、手縫いには(も、ですね)自信がないので、ミシンで縫いつけたのですが、上糸と下糸に、それぞれこげ茶と生成の糸を使って、縫い目が目立たないようにしてみました。

糸調子がうまくいったようで、どちら側から見ても、反対側の糸が出ていないのが小さな満足…♪

「クロスステッチがどんどん好きになるステップアップ式レッスンの会」1回目、『大きなマス目で第一歩!』、これにて完了しました。





Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

「クロスステッチがどんどん好きになるステップアップ式レッスンの会」1回目のピンクッションのステッチが完成しました。



丁寧なステッチ順序の説明に従ってステッチしていったら、ステッチしやすくてきれいにできました。
単純に見える図案ですが、基礎を確認しながら進めるにはぴったりの図案でした。

続けてニードルケースのステッチ。
少しだけステッチして夕べは終了しました。
続きはまた。



Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。

先日届いたクチュリエの中から、まずは「クロスステッチがどんどん好きになるステップアップ式レッスンの会」を始めました。



初回は“大きなマス目で第一歩!”
9カウントの布を使い、初歩からレッスンです。
刺しゅうの前に、糸や布のことなど、基本的なことが一通り説明されています。

続いて、ピンクッションの刺しゅう。
ふだんステッチしている順番ではなく、テキストに書かれているとおりにやってみようと思っていたので、そのとおりに×を作っていったら、とてもステッチしやすく、また、裏側もきれいになりました。



裏側↓



ほんの少ししかできませんでしたが、この会も、選んでよかったです^^



Clip to Evernote

↑このページのトップヘ