ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

フェリシモ(クチュリエ)

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。

7回目のクチュリエが、ハート柄の初めて見る箱で届きました。



中身は…継続の「クラシカルな魅力がお部屋を彩る アンティークカードのモチーフを描くクロスステッチの会」の4回目。



“Bonne Journee!~素敵な一日を!~”というタイトルのクロスステッチで、花がきれいな図案です。

そしてもう一つ。「摘みたてを集めた花と木の実のサンプラー刺しゅうフレームの会」。



青木和子さんのメッセージの入ったサンプラーカードと、完成した刺しゅうを入れるフレーム、図案がプリント済みの布と必要な糸や針が入っている会で、今回は“Blue beard~段菊~”。

この花の名前は初めて聞いたのですが、図案を見ると、ラベンダーとアザミが混ざったような花ですね。
いろんな花を知ることができるのも、この会のおもしろいところだなあと思います。


次は“作らない”もの。

「古い刺しゅう図案コレクションからよりすぐったイニシャルスタンプの会」。



今回は「M」「I」「Z」で、やっと我が「M」が届きました~。
花や実のからまった他のアルファベットと違い、なぜかMはものすごくシンプルです…。


それからブラックウォッチ・コレクションは、がま口のペンケース。







大きく開いて中が見やすいです^^

最後にこれは掃除用品。



洗面台の鏡をピカピカにしておくために、使わないときは鏡にぴたっとくっついて、鏡を磨きたいときには水で濡らしただけで手軽に使えるスポンジ。

4cm四方ほどの小さなものです。
形は何か来るかなあと思っていたら、黄色いアヒルが届きました。


届いたものを見て、さっそく次回のコレクションの注文をしました。

締め切りはまだですが、期限までは何度でも訂正できるので、早めにしておくことにしています。

忘れてしまうと、変更やストップをしないままになってしまいますので…。

カルトナージュの通信講座もあるので、バランスを取りながらクチュリエもやっていきたいと思っています。


Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。

6回目のクチュリエが届きました。
今日は古紙回収の日でしたので写真はありませんが、箱はきれいなピンク~パープルっぽい色のものでした。

まずは継続の、「クラシカルな魅力がお部屋を彩る アンティークカードのモチーフを描くクロスステッチの会」の3回目。




“FOR MY TRUE LOVE~私の本当の愛を~”というタイトルのクロスステッチ。
実はこれ、この「会」をカタログで見たときに、真っ先に目を引かれたものの一つです。
クラシカルな服の女の子がとてもかわいいクロスステッチです。


そして初めての会で、「摘みたてを集めた花と木の実のサンプラー刺しゅうフレームの会」。

青木和子さんからのメッセージの入ったサンプラーカードと、刺しゅうが完成したら入れられるフレーム、そして図案がプリント済みの布と必要な糸や針が入っている会です。




今回は“Marguerite~マーガレット~”。
刺しゅう糸とリボンで刺しゅうをします。

青木和子さんのメッセージが、小さなカードに5行ほどのものなのですが、とても素敵なエピソードで、これが一番の収穫と言ってもいいくらい素敵でした。


最後に作らないもの。
「古い刺しゅう図案コレクションからよりすぐったイニシャルスタンプの会」。




今回は、「G」「R」「W」でした。


ブラックウォッチ・コレクションは、ストールだったのですが、私の思うブラックウォッチ柄ではなかったので、返品してしまいました。

送料自己負担ですが、注文のキャンセルができない連続の会も返品できることを、前回知りました。
実はファスナーつけの会なども前回から返品しています。

連続(予約)でない会は、次回を数量「0」にすれば、次回からは送られてきません。
ご参考になさってくださいね。


そしてこれはハンドメイドとは関係ないものですが、「ホタテの貝殻から生まれた洗濯槽ナチュラルクリーナーの会(ネットつき)」。




運よく、望みどおりのブルーのギンガムチェックのネットが届きました。
ホタテ貝殻から作られた焼成カルシウムの入ったバッグを、このネットに入れて使います。
バッグは2つ。
もうネットはこれでいらない、という場合、次回からは数量を「0」にして、バッグの方だけを注文すればOKです。

洗濯時に一緒に入れることで、かびを抑制するとともに、洗濯槽に付着している黒カビを徐々に除去して、清潔に保ってくれるそうです。

また、除菌効果で生乾きや部屋干しなどで発生する悪臭を防いだり、配水管、排水溝のぬめりや悪臭が徐々に取れるとのこと、ホタテの貝殻というのもかわいいし、ネットもかわいらしいので、ちょっと使ってみたいと思っています^^



Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。

今夜はクリスマス・イブ、そして明日はクリスマスですね。
私は、クリスマスをケーキとチキンを楽しむ祝祭にしてしまっており、クリスマスの時期の街や公園の飾りつけを見たりするのも大好きなんですね。

ただ、我が家はとても狭くて、クリスマスの飾りつけをするようなスペースはとても取れません。

唯一、インターフォンのそばの壁が空いていますので、そこに小さなクリスマスのアイテムをかけています。
全体像はこんな感じ↓




一番大きなリネンテープの刺繍は、去年刺繍したクリスマスレッドのタペストリー



その両脇にかかっている小さなピンクッションのようなオーナメントも去年刺繍したオリムパスのキットです。

リネンテープの右下にかかっている、クリスマスリースのフレームは、大好きなMuguet*さんで去年購入したもの。

フェルトのかわいいマスコットは、今はなくなってしまいましたが、近所にあったハンドメイドショップで購入したお気に入りの品です。



玄関ドアの外には、去年雑誌「はんど&はあと」のキットを使って作ったクリスマスリースをかけてあります。


去年作ったものばかりなので、今年刺繍したものも仲間に入れようと思っていたのですが…。

まだ途中です↓



クチュリエの、「クラシカルな魅力がお部屋を彩る アンティークカードのモチーフを描くクロスステッチの会」の『クリスマスのお祝い』です。

まだ3人の人物のうち、1人しかステッチが終わっていません…。
来年のクリスマスには飾ることができるよう、がんばります^^


あなたも楽しいクリスマスを過ごされますように。



スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

5回目のクチュリエ、届きました。
今回は、思うところがあって、激減しています。
作るもの、ひとつだけです。

「クラシカルな魅力がお部屋を彩る アンティークカードのモチーフを描くクロスステッチの会」の2回目。



“Le petite amour~小さな愛~”というタイトルのクロスステッチ。
おそらく、スミレの花束の刺繍です。

会の名前どおり、クラシカルな雰囲気がとても好きなシリーズです^^
少しずつステッチしていけたらなあと思います。


続いて作らないもの、ふたつ。

ブラックウォッチ・コレクションは、小さな財布。





コンパクトですが、カードもお札も入るというもの。
革のストラップでバッグの持ち手につけることができるようになっています。

このブラックウォッチ・コレクション、縫い目やシルエットに結構ゆがみがあるのですが、ブラックウォッチびいきで、また、英文のタグもかわいいので、気に入ってはいます^^;


もうひとつは、「古い刺しゅう図案コレクションからよりすぐったイニシャルスタンプの会」。



今回は、「A」「S」と花のスタンプが届きました。



Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。

先日はバイアステープに苦戦して、かなりがっくりきていたのですが、そしてお見苦しいものをお見せしてしまったのですが、温かいコメントをいただき、ありがとうございました。

夕べはこのところの疲れもあって、ベビ次郎を寝かしつけながら寝てしまったのですが、夜中にむくっと起き上がり、「22種のステッチをしっかりマスター 刺しゅう『はじめてさんのきほんのき』レッスンの会」3回目を始めました。

今回は4つのステッチ、ランニングステッチ、レゼーデージーステッチ、ダブルレゼーデージーステッチ、シェブロンステッチを学びます。

まずはランニングステッチを1本どりから6本どりで練習。



このステッチ、レッスンクロスはプリント済みなので何も考えずにできますが、長さを合わせてきれいにステッチするのはとても難しそう。
丁寧にステッチすることが大切ですね^^




Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ