ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

フェリシモ(クチュリエ)

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

そして昨日は、おそらくこれまでで最も多くの方にお越しいただいた日でした。
うれしい!ありがとうございました。
どうしてかなあと考えてみたのですが、

・Seriaが好きな方が多いから
・ピンクッションが好きな方が多いから
・ガタガタ村特製・簡単レシピを載せたから
・megosuriが好きな方が多いから

どれだろう〜?
レシピを載せたから、だとうれしいな。
気をよくして、懲りずにまた特製の簡単レシピをご紹介しようと思います。
どうぞお楽しみに〜♪


さて、フェリシモ11月分のコレクションが到着しました。
初めて見る赤い箱。
3つの会が入っていました。 















まずは継続中の「クラフトお手紙」8回目。

今回のレッスンは『ステッチアレンジ』。
そう、手紙を針と糸でドレスアップするアレンジを学ぶ回なのです。

こんなのあるんだ〜と思ったのは、ステッチライン入りペーパー。
これがあれば、クロスステッチを施した手紙が簡単に作れますね。

ここのところ、ずっと刺繍をしていなかったので、また何かステッチしたくなってきました。
久しぶりなので何か小さなもの。




ふたつめの会は、「早い&きれいの裏技レッスンの会」2回め。
入っていた袋は前回と同じ、アルファベットのサンプラーのデザイン。
今回は、キャラメル形ペンケースとテトラポーチを作ります。
どんな裏技が学べるのか、わくわくします^^
















そして最後は、「がまぐちレッスンの会」2回め。
ああ、1回め、まだやっていません…。早くトライしなければ…。

さて今回は、『まちを付けて容量を増やす方法をレッスン』の回。
まちタイプとダーツタイプのふたつを作ります。
こちらはどちらも布が好みで素敵♪
















そして今回は、たくさんのカタログやリーフレットの中に、こんなリーフレットが入っていました↓















かわいい表紙の「はじめてさんのきほんのきBOOK」。
“手芸の超基本”が書いてあるという本です。
何項目もあって、ちょっと紹介しますと、

・指ぬきの使い方ってホントはどうするの?
・リボンをきれいに結ぶには
・お裁縫箱って何をそろえればいい?
・作品をうまく写真に撮るコツは?

などなど、23項目にわたって、楽しそうな話題が満載の本♪
クチュリエプランナーのアスカねえさん(って方がいらっしゃったんですね〜)がそっと教えてくれるそうなので、じっくりとレクチャーを受けたいと思います(^_-)




Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

今日はフェリシモの「目からウロコ!? 布小物づくりがもっと楽しくなる 早い&きれいの裏技レッスンの会」1回目。

キットに入っていた、ドット柄の生地と、辛子色の生地で、ブックカバーとカードケースを作りました。
オックス生地、だと思います。
サイトで見たときには、あまり…(フェリシモさん、ごめんなさい)と思ったのですが、できあがってみると、ドットがマーブルチョコのようでかわいらしくて、生地も接着芯なしでもしっかりしていて縫いやすかったです。
テキストもドット柄の表紙なんですよ♪


まずはブックカバー。
文庫本サイズです。
表側↓





反対側はドットのみです↓



中はこのようになっています↓



ゴムも入っていました。
ドットのところがポケット状になっています。
文庫本だとついている場合も多いのかもしれませんが、しおりもつけると便利そうですね。


次にカードケース。
ふたはかぶせているだけです。



開けると…



手前にカードポケット2つ、奥に通帳が1冊ぴったり入るポケットがあります。
「カードケース」という名前ですが、通帳ケース、のようです。



反対側はこのようになっています↓




どちらも、折りたたんでアイロンをかけて、さっと縫うだけでできました。
ただ、表からは見えませんが、裁ち切りのままの箇所がどちらにもあり、私としてはそれが気になります。
縫い代を取って、端の始末をしてから作ったらいいのかもしれませんね。
簡単・きれいにできて、よかったです^^





Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しいただき、ありがとうございます。

フェリシモ10月分のコレクションが届きました。
久しぶりに複数あります。




折り紙くらいの大きさの、カラフルな小箱に入っていたのは、プレゼントの「ミニミニショッピングバッグ」100枚。
プレゼントの予告を見て、布製のショッピングバッグが届くものと思い違いをしていたので、「ミニミニとはいえプレゼントで100枚も?!」と驚いていたのですが、実際はポリエチレンの袋でした。
まあ、それはそうですよね…。

いろんなカラフルなデザインの袋が100枚入っています。
このサイズ…どんなものを入れたらいいかしら…。



では、注文した会をひとつひとつご紹介しますね。
まずは継続の「クラフトお手紙」7回目。
今回は“コラージュ・アレンジ”。



ぱっと目を引く赤いドットとブルーストライプは、ドイツ製のクレープペーパーとのこと。
しぼのある紙で、レシピではカードの縁取りに使ったり、リボン結びをして貼ったりして使っています。
どちらもとてもかわいいですよね^^

他に便箋や水のりシール、窓付き封筒、クリーム色と空色のハガキサイズのカード、オレンジと水色の海外のチケット、エアメール風の封筒、ストックケース、そしてレシピブックが入っていました。

今回は特にかわいいものがたくさん♪


次に「がまぐちレッスンの会」1回目。



思い切って注文してみました。
1回目は「シンプルながまぐちで基本的な作り方をレッスン」。
印鑑ケースに使えそうな角形のがまぐちと、手のひらサイズの丸形のがまぐちの二つが作れるようになっています。
布と接着芯、口金、紙ひも、接着剤、目打ちが入っていました。
型紙テンプレートもあります。

さっとレシピに目を通したのですが、説明がとても詳しい感じ♪
コツなどもたくさん書かれていますので、作ってみるのが楽しみです。


そして3つめは「早い&きれいの裏技レッスンの会」1回目。
この会は、入っていた袋がアルファベットのサンプラー刺繍のデザインで素敵でした♪
1回目は「くるっと返せばできあがり!ブックカバー&カードケース」のレッスン。



布のおりたたみ方がポイントなのですが、折りたたんで作るものって、どこにどの柄が来るかわからなくて、思い通りに布合わせをするのが難しいということはありませんか?
レシピを見ると、できあがりのイメージまで載せてあって、いろいろアレンジができそう。


新しい2つの会、作ってみなければまだわかりませんが、ヒットかも♪


Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

フェリシモから9月分のコレクションが到着しました。
今は1つの会だけなんです。
「クラフトお手紙」6回目。



今回のレッスンは『ダイカットナンバーアレンジ』。
数字をモチーフにしたポップなカードの作り方が紹介されています。
テンプレートにもなるタグ風のナンバーカードや、ナンバープリントの封筒、ポップなデザインのペーパーやエアメール風の封筒、ストックケース、それにレシピが入っていました。

数学は苦手ですが、数字モチーフは大好き。
じっくり見ようと思います。


そして一緒に入っていたたくさんのカタログの中から2冊保存♪
「クラソ」と「クチュリエ」。



「クラソ」にはかわいい雑貨がいろいろ載っていて、見ていると楽しくなります。
今回目を奪われたのは、英字柄がプリントされた、ガラス扉などに貼れるシートと、同じく英字柄がプリントされたスパイスボトル。
おしゃれでしたよ〜。

そして、クチュリエにはよさそうな会が載っていたので、久しぶりに2つ注文をしました。
続けられるかしら?



Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

フェリシモ8月分のコレクションで、「クラフトお手紙」の5回目が届きました。
いつもは厚手のかわいい封筒なのですが、今回はしっかりとした箱状のものがついていました。
これまでの「クラフトお手紙」がすべて入れられるかも。



開けると…



今回のレッスン名は、『お手紙救急箱&ミニ封筒テンプレート』。
できあがったクラフトお手紙をストックしておける箱に、ミニ封筒が作れるテンプレート、ドイツから特別に輸入したという水色・オレンジ色・黄色のきれいなトランスパレントペーパー、エアメールのようなかわいい封筒、そしてレシピが入ったセットです。

「クラフトお手紙」のシリーズで、たくさんのかわいい紙や封筒などを手に入れることができたので、どんどん活用していきたいなあと思っています^^




Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ