ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

ブログのこと

こんにちは、megosuriです。
更新がない間もいらしてくださり、ありがとうございます。

不注意で怪我をしてしまいました…。
しばらくの間、ブログを休ませていただきますね。
コメント欄も閉じさせていただきます。

過去記事もお楽しみいただけたらうれしいです。







 
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しいただき、ありがとうございます。


今日はちょっとしたお知らせ。
別ブログ「香りガーデン」ですが、都合により、こちらの「夏の夕べのガタガタ日記」にまとめることにしました。

ときどき、ガーデニングのことも書きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします♪



今日は用事があり、少し離れたところまで往復を歩いてきました。
合わせて3kmちょっと、34分ほどのウォーキングになりました。


 
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

昨日とてもうれしいことがありました。
ブログの引っ越しをしたので、Googleの検索で、新しい方のブログが上がってくるかな?と思い、「夏の夕べのガタガタ日記」で検索をしてみたら、「夏の夕べのガタガタ日記のブロガーさんオリジナル」という言葉が目に飛び込んできて…。

みてみたら、「プールバッグは男の子と女の子別でどんな形状にするべきか?」というタイトルで、私がまだミシンを始めて4ヶ月も経たない頃に自分の備忘に、と書いたプールバッグの作り方を取り上げてくださっているブログがあったことがわかったのです。

この頃は(今でもですがもっと)インターネットに慣れておらず、パソコンも持っていなかったので、iPhoneで書いていて、また写真もとても暗く、文字を入れたりする方法もわからず、さらに超初心者が書いた作り方でもあり、まさか参考にしてくださっている方がいらっしゃるとは思っていませんでした。

ご家族が作ってくださったとのことで、「とっても完成度が高くてびっくり」とご紹介くださっていて、こちらがびっくりし、感激してしまいました。
きっとそのご家族の方が手作りが上手な方なのではないでしょうか。

ハンドメイドのブログではきれいにできあがったものを紹介してあることがほとんどですが、でも、ハンドメイドも、多くの趣味と同じく始めたときから楽しめるものだし、初心者ならではの楽しみ方があるのだから、私のような初心者が書いたブログがあってもいいのではないか、という思いもあって始めたこのブログ。

初心者に作れるレシピなら、同じ初心者の方にも作りやすいレシピになっているはずですよね。
これからはレシピも載せてみようかなあと思った夜でした。





いろんな生地で、くるみマグネットを作りました。
花の絵のものはリバティ、他にイエローチェック、コーヒー豆柄のくるみマグネットです。
















 



























いくつかは、別のものと一緒に販売しようと思っていて、それ以外はくるみマグネット単体で販売する予定です。
組み合わせが決まったらCreemaに出品しますね。








スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


livedoorブログへ引っ越して数日、少しずつ使い方にも慣れてきました。

以前のfc2ブログのときと同じ雰囲気のシンプルなテンプレートを見つけ、サイドバー部分に必要なメニューを入れたりと、楽しみながら少しずつ手を加えています。

アクセス数についてもこれまでと変わりなく、いえ、むしろ増えており、きっとご不便をおかけしていると思いますが、それでも引き続きこちらへお越しくださって、本当に感謝しています。
















さて、fc2ブログとlivedoorブログでは違う点がいくつかあるのですが、すべて書いていると長くなってしまいますので、今日はその中のひとつ、私がいつも楽しみにしている「コメント」について書きたいと思います。 

fc2ブログでは、コメントを書いていただく場合、「非公開コメントにする」という選択肢がありましたが、どうやらlivedoorブログではそのような機能がないようです。

私はコメントの受付方法を、「確認後に表示する」ようにしていますので、コメントをいただいた段階では「非公開」になっていて、これを「公開」にすることによって、ブログに表示され、みなさんにご覧いただくことができるようになります。
この点は以前と同様なのですが、コメントを書いてくださるご本人が「非公開」を選ぶことができない点が以前とは異なります。

そこで、もし「非公開でコメントをしたいな」とお思いになられた場合は、サイドバーにある「メッセージ」のところからコメントをいただけたらなと思います。
「お名前」のところにはハンドルネームをお入れくださいね。
そうしましたら、コメント欄でお返事をさせていただきます。

→追記 2015.10.27
 メッセージ欄からメッセージを送信してみたのですが、うまく受信できないことがわかりました。
 もし「非公開」でコメントをいただける場合は、お手数ですが、コメント欄から「非公開で」というご指定でコメントをいただけたら幸いです。
 

たくさんのコメントをお待ちしております。





 
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。

fc2ブログからお越しくださった方、こちらへもお越しくださり、ありがとうございます。
突然のお知らせで、ご足労をおかけして申し訳ありません。

そして初めてお越しくださった方、これからどうぞよろしくお願いいたします。

引っ越してきたばかりで、まだ整っていないところがありますことをご容赦くださいませ。
これまでどおり、マイペースに更新していきたいと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ