ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

買い物・レビュー

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


ベビ太が夏休みに入り、すっかり更新が滞ってしまっています。
それでもいらしてくださってありがとうございます。

今日はハンドメイドの話ではなく、毎日続けているウォーキングの相棒に思い切って選んだランニングウォッチの話♪

ずっと迷っていたのですが、GARMIN(ガーミン)のランニングウォッチ、ForeAthlete 230Jを買ってしまいました! 



「買った」と言っても、ずっとポイント交換をせずに使っていたクレジットカードのポイントを、amazonのギフトカードに交換して入手したもの^^
時にはポイントのチェックをしてみるものですね〜。

これまで、ウォーキングのときには、Runkeeperというアプリを入れたスマートフォンをポケットに入れて距離や時間を計っていました。
とても便利なアプリなのですが、ポケットに入れるときに画面に指が触れたりなど、何かの拍子に一時停止になったり、時間を確認するのにポケットから取り出すのが面倒になってきて、分不相応ながらランニングウォッチがほしいなあと思うようになりました。

私が求めていた主な機能は、
・GPSつき(歩いた距離が知りたいので)
・防水(ランニングウォッチはまあ、防水ですよね)
・消費カロリーも出る(ちょっとした知りたがりのため)
の3つ。

GPSつきは価格が高くなるのですが、これは外せません。
でもランナーというわけではないので、ものすごいデータまでは必要ありません。
そもそも使いこなせないでしょうしね(^_-)

例によってあれこれインターネットで検索をするうちに、「ガーミン」「220j」「230j」などのキーワードが浮かんできて、デザイン・機能も含め、ガーミンの230jを選びました。

届いたときには画面にシールが貼ってありますが、これは剥がして使います。



そこで、保護フィルムつきの商品にしました♪


まだ使い方がよくわかっていないので、スマートフォンとランニングウォッチの2台持ちですが、おいおい慣れていこうと思います。

画面が大きくて見やすいです^^




 


 

 
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。


帆布のワイヤーポーチができあがりました! 


パターン:SONGBELL ワイヤーポーチ
キット:SONGBELL ワイヤーポーチキット・生成ベージュ
 
閉じた状態だと、ファスナーがくにゃりとポーチに添っているのが不思議な形。




マチは12cmほどあります。



ワイヤーを入れていますので、ファスナーを開けて広げると、こんなに広がります。
ドクターズバッグ、のようですね。間近で見たことはないのですが…。 


ワイヤーポーチを作ったのは初めて。
簡単に説明しますと、巾着のように、脇の部分を開けておくことに注意しながら、ふつうのファスナーポーチを作ります。


ワイヤーはこんな形。
駐車場の柵のようです。 


これを脇の開いているところから差し込みます。


どの向きに差し込むんだろうと思いましたが、適当に差し込んでいくと、いいようになっていきます(^_-)


差し込み終わったところ。


さて、ワイヤーポーチを作っていく中で、難しかった点は2点ありました。
一つは昨日も書きましたが、ファスナーに端布をきれいにつける点。



もう一つは、ワイヤーを入れるために作った脇部分の最終的な処理。
きれいに処理したいので、閉じるときは見えないように手縫いし、開きやすくなってしまうファスナーのキワのところは、濃いピンク色の糸で縫いとめ、シンプルなポーチのアクセントになるようにしました。 




ワイヤーポーチは、開けたり閉めたりが不器用な私はちょっと手間取るので、開けたままにして小物入れにするのがよさそうだなと思いました^^






ワイヤーポーチのファスナーのキワのところをなぜ濃いピンク色の糸で縫いとめたか。
それは今、私の中でこの色がブームになっているからなんです。

先日ランニングシューズを購入したことを書きましたが、それに合わせて、ウォーキングのときに使うスポーツタオルを新たに購入しました。
 


歩いていると、首の後ろにジリジリと日差しが照りつけるんですね。
だからと言って、ふつうのタオルをかけて歩くと、長さが足りなくて汗を拭きにくいし、気分が乗らない(形から入るタイプです)。
そこで、安価で送料無料、色のきれいなスポーツタオルをということで、まず一枚、買ってみました。
シューズに合わせてvivid pinkを選びました。


ちょっと冒険でしたが、とてもきれいな色でした♪
サイズもほどよく、洗濯せずにいきなり使いましたが、それでも吸収力がありました。



 

Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


ワイヤーポーチ、ほんの少しだけ進めることができました。

ファスナーの両端に端布を縫いつけ。 

ぴったりサイズに布を整えて、きれいに縫いつけるのが結構難しいです;



内布にポケットも縫いつけました。 



写真を見て気がつきましたが、ポケット、反対側につければよかったな…。
このキットの布、天地が逆になる面が出てきてしまうので、それはしかたないのですが、ポケット部分とそのまわりの英字が逆になっているのは変ですよね。
ちょっと失敗してしまいました…。
 






私は暑いのが非常に苦手で、暑くなりそうな日にはこんな携帯用の温湿度計を持ち歩いています。 


これはエアコンをつけた室内での写真ですが、昼前に外を歩いていたときに確認したら、37.8度もあったんですよ!
体温より高い気温なんて、それは暑いはずだよなあと思いました。

セミもものすごい勢いで絶叫していました。













 

Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


今日もウォーキング、やりましたよ♪
36分歩いて2.95km。

30分くらいと決めて、Runkeeperというアプリを時々確認しながら歩いているのですが、家の前まで来たら、近所の人が立ち話をしていたので、もう一回りしていたら、ちょっとオーバーしました^^;

今日からはキャップだけでなくスポーツサングラスもしているので、正体はバレていないはずですが、目の前で家に入っていったら誰だかわかってしまいますものね〜。
一回りしたらいなくなっていたので、そそくさと家に入りました。


ここのところ、上の娘・ベビ太が初の早退をしたり、ベビ次郎の保育園行事やらPTAの会合やらでなかなかまとまった時間が取れません。
ハンドメイドできないと、ストレスが…。
明日も出かけなければならないので、往復をウォーキングタイムにしようかなと考えています。


さて、私は夏の蒸し暑さが大の苦手で、もう既に大変なことになっているのですが、寝るときの対策として、ここ数年、アイスノン枕を活用しています。

エアコンをつけっぱなしは体によくなさそうですし、扇風機もつけっぱなしにしていたら喉が痛くなって咳が出るようになってしまったので、この夏用にアイスノンを調達しました。




このお店は発送が早いのがいいですね。

今年は「10時間」冷たさが長持ちするというタイプにしました。 


アイスノンは苦手という夫を除き、私と娘たち2人分の計3つ購入しました(夫は熱帯夜、どうするつもりなんでしょうねえ。エアコンも苦手だというのに)。

アイスノンにタオルを巻いて、枕にすると、よく眠れます。
そよそよと涼しい風がふいてくるような気持ちになります。

ベビ太はひんやりした枕を買うよと話をしたときから興味津々で、既に愛用していますが、ベビ次郎は今日初めて使い、「気持ちいい〜」と喜んでいました。

10時間といっても、もっと暑くなってきたら、夜中にぬるくなることも考えられますので、楽天はスーパーセール開催中でもありますし、 スペアにもう3つ、追加注文してしまいました♪

アイスノンの欠点はただ一つ、冷凍庫を占領してしまうということです。
でも、本当に気持ちがいいので、夏の間はしかたありませんね(^_-)







 

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


ずっとするすると言っていた運動、正直言って、全く何もしていません。
このままではまずいと思い、ランニングを始めたいなと思っています。

水泳ができれば一番いいのですが、泳げない、視力がものすごく弱い(0.1ありません…)というのがあり、こどもの頃、毎朝させられていた(!)ランニングのことを思い出し、ランニングをすることにしました。

その昔、ダンベル体操にトライしたり、最近ではピラティスをやってみようと思ったりもしたのですが、続きませんでした。

その点、こどもの頃やっていたことならできるのでは?と思い至ったのです。
それに近所の植物を見ながら外を走るのは気持ちよさそうですしね。 


まずは最も重要なランニングシューズを購入。
「asicsランニングシューズ LADY GT-2000 NEW YORK 4」というもので、色は「ピンクグロー/ホワイト」です。
サイズが合わない場合のことも考え、amazonで30日間返品送料無料の商品を購入しました。



例によって、あれこれインターネット検索をして、それを参考に選びました。
その中で、走るときは、体重の3倍の負荷が足にかかる、というのを読みました。
すぐに頭の中で3倍してみました。恐ろしいことです(特に私は)。

NHKの「テレビ体操」を録画していますので、それを見ながらストレッチをし、まずはウォーキングから始めたいと思います。

他にウェア(本格的なものではありません)、スポーツサングラス(目が光に弱いので、というのと正体を隠すため(^_-))、ランニングキャップ、ランニングポーチ、そしてアームカバーも注文。

ここまで揃えればきっと続けられることでしょう♪









私の友人で、走り続けている人がいます。
イキイキとして素敵な友人。
いつか私もそんなふうになれたらいいな。

こんな楽しそうなサイトも発見!

日本最大級!走る仲間のランニングポータル RANNET

さあ、あとは続くかどうかです。
ってそれが一番の問題ですね(^_-)



 

Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ