ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

カテゴリ:ハンドメイド > こども用

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

6月になりましたね。
梅雨ももうすぐ。今週の晴れはきっと貴重ですね。


RickRack のキットで、しましまのスカートを作りました。




天竺ボーダーとポケット口用接着芯、ゴム、そしてレシピがセットになっています。
下の娘・ベビ次郎用にM(110〜120)サイズ、上の娘・ベビ太用にL(130〜140)サイズを購入しました。
MとLで結構大きさに違いがありますね。
ケチケチせずに、両方購入してよかったです(^_-)

ベビ次郎用↓



元気な蜜柑色のボーダー。
ポケットがひとつ。
ポケットの脇に、持っていたかわいいタグを折ってつけてみました。 


そしてこちらがベビ太用。
マリンブルーのボーダーです。
 

なぜかポケットの分の生地が足りなくなったので、手元にあった、きれいなマリンブルーのニット生地を使いました。
こちらも脇にタグを折り曲げて挟んでいます。 


端の始末だけですが、久しぶりにロックミシンを使いました。

このキット、大人サイズもあるのですが、私にはちょっと…(かわいすぎる)。
でもずっとこんなシンプルな形のスカートを作ってみたいと思っていたので、2人分作れてよかったです♪






Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでいただき、ありがとうございます。


もう一枚、小さな花の柄のコットンでこどものエプロンを作りました。 


ポケットはとても大きなイチゴ柄。


腰のリボンは、以前セリアで購入した英字柄のリネンテープです。


首のところはゴム入りで、下の娘・ベビ次郎でも自分でつけられます。


おそろいのシュシュもふたつ。



シュシュの返し口は、これまで手縫いしていたのですが、ちょっとぶわぶわするのが気になっていたので、ミシンで縫いました。
すっきりしていい感じです。








Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


ずっと以前に上の娘・ベビ太に作ったエプロンが、使いやすいようなので、久しぶりに作ってみました。
 


ピンク色のギンガムチェックに、ちょっとかすれたようなイチゴの絵のポケット。



腰のリボンはクッキー柄。



裏側に、名前を書けるよう、無地のコットンテープを挟んで縫いました。



このエプロンは首のところがポイント。
ゴムを入れてあるので、小さなこどもでも一人でつけられます。
腰のリボンは、結び方の練習にいいですね。 



首のところを作っていたら、なんだかシュシュに似ているなあと思い、おそろいのシュシュもふたつ作りました^^


エプロンは布をど〜んと使うので、柄が楽しめていいですね♪





Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。


小学校に入学した上の娘・ベビ太ですが、給食当番のときに使う白いマスクを持っていなかったので、ガーゼでマスクを作りました。




使ったのはこちらのダブルガーゼ↓


ちょうど6枚分取れました。

マスクひもは、以前購入したこちらのキットの残りで↓


少し足りず、4枚だけマスク完成。



ガーゼは縫うのが難しいですね。
これはきれいにできた方↓



こちらはずれてきてしまった方↓


クラスと名前をつけなければいけないので、テプラのアイロンラベルを細く切ってつけました。


 



 
Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
お読みいただき、ありがとうございます。


今日もガーゼアイテム。
カラフルな雨粒とカエルの柄のダブルガーゼで、ループタオルとハンカチを作りました。 






上の娘・ベビ太は小さい頃からカエル(の絵)が大好き。
つられて下の娘もカエルには抵抗がないようです。

クローバーを傘がわりにさしたカエル、かわいいですね♪






 
Clip to Evernote

↑このページのトップヘ