ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

こども用

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。


ベビ太の7分丈パンツ、できました。 


パターンにはポケットは含まれていませんが、ポケットがないとハンカチが入れられませんので、ハンカチが入れられるくらいの大きさに布をカットして、両側につけてみました。
ポケット口(上)はスカラップを利用しましたので、両脇と底を1cm折って縫いつけただけの簡単ポケットです♪

リネンは裁断したりアイロンをかけたり、縫ったりするのがちょっとやりにくくて難しいなあと思うこともありますが、やはり雰囲気が好きです。
洗濯を繰り返すうちになじんでくるところもいいですね。
 


パンツの裾はスカラップ刺繍があるので、ポケット口と同じく三つ折り不要で簡単に。


ポケットは脇付近に来るようにしました。


名前が書けるよう、コットンテープを挟みました。
そのすぐ左上にゴム通し口。
少し大きめにしたので、試着してもらってからさらに調節するつもりです。
ゴム通し付近は、レシピと少し作り方を変えて、簡単な方法で仕上げています。


この「7分丈パンツ」、以前110cmサイズで作ったことがあったのですが、さすがにベビ太には小さくなってきたので、迷った末、140cmの型紙を購入。
でもちょっと大きかったかも…。
“7分丈”より長そうです。



スカートやワンピースの下にはいて、ペチパンツにしてもいいかもしれませんね(^_-)





Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。

 
ミシンを始めた頃に購入してそのままになっていた、スカラップのリネン。
ようやく裁断しました。

これで上の娘・ベビ太に7分丈パンツを作るつもり。
ハンカチを入れるのにポケット必須なので、ポケットもつけて。

スカラップの部分を活用して、裾とポケット口は縫わずに済ませる作戦です(^_-)







Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

6月になりましたね。
梅雨ももうすぐ。今週の晴れはきっと貴重ですね。


RickRack のキットで、しましまのスカートを作りました。




天竺ボーダーとポケット口用接着芯、ゴム、そしてレシピがセットになっています。
下の娘・ベビ次郎用にM(110〜120)サイズ、上の娘・ベビ太用にL(130〜140)サイズを購入しました。
MとLで結構大きさに違いがありますね。
ケチケチせずに、両方購入してよかったです(^_-)

ベビ次郎用↓



元気な蜜柑色のボーダー。
ポケットがひとつ。
ポケットの脇に、持っていたかわいいタグを折ってつけてみました。 


そしてこちらがベビ太用。
マリンブルーのボーダーです。
 

なぜかポケットの分の生地が足りなくなったので、手元にあった、きれいなマリンブルーのニット生地を使いました。
こちらも脇にタグを折り曲げて挟んでいます。 


端の始末だけですが、久しぶりにロックミシンを使いました。

このキット、大人サイズもあるのですが、私にはちょっと…(かわいすぎる)。
でもずっとこんなシンプルな形のスカートを作ってみたいと思っていたので、2人分作れてよかったです♪






Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでいただき、ありがとうございます。


もう一枚、小さな花の柄のコットンでこどものエプロンを作りました。 


ポケットはとても大きなイチゴ柄。


腰のリボンは、以前セリアで購入した英字柄のリネンテープです。


首のところはゴム入りで、下の娘・ベビ次郎でも自分でつけられます。


おそろいのシュシュもふたつ。



シュシュの返し口は、これまで手縫いしていたのですが、ちょっとぶわぶわするのが気になっていたので、ミシンで縫いました。
すっきりしていい感じです。








Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


ずっと以前に上の娘・ベビ太に作ったエプロンが、使いやすいようなので、久しぶりに作ってみました。
 


ピンク色のギンガムチェックに、ちょっとかすれたようなイチゴの絵のポケット。



腰のリボンはクッキー柄。



裏側に、名前を書けるよう、無地のコットンテープを挟んで縫いました。



このエプロンは首のところがポイント。
ゴムを入れてあるので、小さなこどもでも一人でつけられます。
腰のリボンは、結び方の練習にいいですね。 



首のところを作っていたら、なんだかシュシュに似ているなあと思い、おそろいのシュシュもふたつ作りました^^


エプロンは布をど〜んと使うので、柄が楽しめていいですね♪





Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ