ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

カテゴリ:ハンドメイド > 巾着

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。


ナチュラルブルーな巾着、できました!
 

水色ドットにカーキ色の植物柄を組み合わせています。


口布も水色ドット、ひもも水色。



背面は水色やピンクなどの小花柄。
この小花柄のコットンと、上の植物柄のハーフリネンはデコレクションズのもの。
全く違う柄ですが、穏やかなナチュラルな雰囲気がいいですよね。 


こちら側も口布は本体に合わせ、小花柄を使いました。
口布を別につけるのが気に入っています。 


内布は水色ストライプのコットンです。



リバーシブルの巾着なので、ひっくり返しても使えます。 


また雰囲気が変わりますよね。
ストライプの巾着って好きです^^


上履き入れや、体操服入れ、着替え入れなど便利にお使いいただけるサイズです。
この巾着は後日Creemaに出品したいと思います。




Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


ぱっと目に入ってきた組み合わせで巾着を作っています。
ブルー系の穏やかナチュラルな雰囲気になりそうです。
 


この植物柄のハーフリネン、デコレクションズというお店のものなんですが、ナチュラルな雰囲気がとても気に入っています。
タグも雰囲気を合わせて。 


ところで最近、布を縫い合わせた部分のステッチは、縫い目から5mmのところに入れるのが私の中でブームになっています。
ブラックウォッチのレッスンバッグ やブラックウォッチとお花のレッスンバッグ のステッチも同じ幅にしました。
以前はつなぎ目から1〜2mmくらいにしなきゃ、と思っていましたが、5mmというのが意外にいいなと思うようになりました。
ゆとりが感じられるからかな(縫うときに?!)。 


5mm幅、息を止めて縫わなくてもいいし、ステッチが引き立つ感じもしてやっぱりいいな♪








Creemaはこちらから         
Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。

今手芸店に行くと、“入園入学コーナー”のようなところがあって、かわいい生地がたくさん置いてありますね。

先日近くの手芸店へ立ち寄った際に、とてもかわいいキティちゃんの生地を見つけました。
下の娘・ベビ次郎はキティちゃんが大好きで、いつもぬいぐるみのキティちゃんをかわいがっており、また、外でキティちゃんの広告を発見すると、「キッティちゃん」と呼んで喜びますので、お弁当袋とコップ袋を作ろうと思い購入。

ミシンを始めたばかりの頃に作ったRickRackのレシピで作りました。




お弁当袋はマチがたっぷり。


以前作ったときは、このあきの部分のコの字縫いが難しかったのですが、少しはきれいに縫えるようになったかな。



この部分、布も重なっていますし、実は高度ですよね…。

コの字のところと、口を三つ折りにして縫うときは、巾着を表に返して、中をのぞくようにして縫うのがコツですね、きっと。

一枚仕立てで、コンピューターミシンがなく、布端にジグザグミシンができないので、ロックミシンにしましたが、ロックミシン、まだまだ勉強が必要です…。 


このお弁当袋のように、両側からひもを引くタイプの巾着が、初めて購入したミシンにプレゼントレシピとして入っていました。
「ひもを通す」とだけ書いてあって、2本のひもをいったいどう通すのだろう?と困ってしまったのですが、その後RickRackのレシピを購入して初めて通し方がわかった、という思い出のレシピです。

赤と水色と黄色の組み合わせがかわいいキティちゃん。
ミシンを始めた頃はなぜかオックス生地が好きではなかったのですが、オックス生地、アイロンも決まりやすいし、縫いやすいんですよね。
今ではなぜ入園入学コーナーにはオックス生地が多いのかよくわかります。 


テプラで名前入りのアイロンラベルを作って貼ったら完成です♪
ベビ次郎もベビ太も「かわいい〜」と言ってくれてよかったです。




Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。


すみっコぐらしのオックス生地を使って巾着を作りました。
 

先日「初めてのやり方でマチを作る」と書きましたが、手順を間違えてしまって結局作れなかったので、この巾着にそのマチをつけました。
横から見ると三角形が見えるこの形です↓


正確に測ってきれいに折ってから脇を縫うと失敗がないのでいいですね。
作ってみて、作りやすいかどうかとは別に、形状の好みというのもあるように感じました。

そして手間がかかるように見えますが、ひもを通すところは別に布をつけるのが好きです^^



口布はストライプ、内布はピンクの無地、どちらもシワの寄りにくい綿ポリです。



こども用のコップがゆとりを持って入れられます。



これは保育園にコップを持っていくベビ次郎にあげたいと思います。









Creemaはこちらから
    










Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。


入園入学準備に便利な巾着がふたつ完成しました。
どちらもネスホームの生地を一部使用した、お揃いの雰囲気のもの。

ひとつめは、鮮やかで楽しい丸い形が並んだネスホームの生地に、ブルーグリーンのチェック柄のコットンを組み合わせたもの。
口布はネスホームのマルチストライプのコットンです。 
 


色合いがぴったりのタグをポイントにつけました。



反対側はネスホームの生地を全面に使って。
こちら側の口布はベージュの綿ポリです。
 


この巾着は2枚仕立てで、リバーシブルで使えます。
ひっくり返すとこんなふう↓ 



ベージュの綿ポリです。
布用スタンプのバーサクラフトで、英字スタンプを押しています。
綿ポリはシワになりにくいのがうれしいです^^ 



反対側はベージュとベージュストライプの組み合わせです。


もうひとつの巾着もご紹介しますね。
こちらは先ほど口布にちょこっと使いしていたネスホームのマルチストライプがメイン。
そして先ほどの綿ポリのしましまを、ボーダー柄として組み合わせています。 



口布は先ほどメインで使っていたまるまる柄。



文字違いでお揃いのタグ。



反対側はしましま全開です。



ひっくり返すとシンプルな雰囲気。
ベージュの綿ポリを使っています。 



反対側は英字スタンプを押しました。





4面すべてが違った表情のリバーシブル巾着をふたつご紹介しました。
サイズは口布を除いてタテ29cm、ヨコ29cm、口布を入れるとタテ31.5cmほどですので、上履き入れにしたり、体操服や給食エプロンを入れたりと、いろいろ使えます。
大人っぽいデザインなので、大人の方にもお使いいただきたいです♪

Creemaに出品予定ですので、ぜひご覧くださいね。

次はキルティングのミニバッグを完成させたいと思います。



**2つのブログランキングに参加中**
1日1回のクリックでランキングがアップします♪
いつも応援してくださってありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ



人気ブログランキングへ


Creemaはこちらから
    
*コップ袋に使えるような巾着や、ポットマットをアップしています。
ぜひお立ち寄りください^^ 


 
大切な友人から素敵なプレゼントが届きました。
おいしそうなスパークリングワインに、とてもかわいいイラストの缶に入った、たっぷりのチョコレート菓子。 







食べるのがもったいないようなきれいなお菓子です。こどもたちも大興奮!
どうもありがとう!
そしてご結婚おめでとうございます!!いつまでもお幸せにね^^




 





Clip to Evernote

↑このページのトップヘ