ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

カテゴリ: ハンドメイド

こんにちは、megosuriです。
暑くさえなったと思ったらまた寒くなりましたね。

ここのところ透明なビニールでケースやポーチなどを作っていたのですが、かたくて思うように仕上げられない、と悩んでいました。
透明なケースって何が入っているかわかりやすくて、クリアファイルが便利なところに似ていますよね。
それで自分が使いやすいと思うサイズや形状でいろいろ作ってみたかったのです。

そんなとき、いつもいろいろなアドバイスをいただいて仲良くしていただいている(私が押しかけている?!)憧れの作家さんでも、いろいろ試してみていらっしゃることを聞きました。
私はちょっとうまくいかないとすぐに諦めてしまうところがあって(というよりそればっかり)、その話を聞いたとき、深く反省しました(反省しても繰り返していますが…)。

それでちょっとこれまでの完全に透明なビニールとは違うのですが、半透明でやわらかな手触りのビニールを少し購入してみました。
一緒に透明なファスナーも購入。
(写真写りが悪くて申し訳ありません)
マスクポーチとしても使えるサイズのペンケースを作りました。
IMG_6990

とってもソフトなので、返すのに苦労することはありませんでしたが、シリコン押さえを使った方が縫いやすいですね。
また、腕の問題が多分にあると思いますが、ファスナーに合わせてカットしたはずでしたが、縫うときにふにゃふにゃするのでずれてきてしまって、生地が余ってしまいました…。
ファスナーをつけるときはファスナー押さえを使っていたからでしょうか(いえ、腕の問題でしょう)。

また縫い代の始末は不要なのですが、その分裁断が美しくないと目立ちます。
私は裁断が(も)ガタガタなので、気をつけなければいけません。

半透明具合はこんな感じです↓
IMG_6991

やわらかいので、自立はせず、くにゃっとします↓
IMG_6992

透明なのもいいですが、半透明は見た目がすっきりしていていいですね。
IMG_6993

今回は初めて透明なミシン糸も使ってみました。
IMG_6994

透明な糸は、ようかいしりとり&ラメ糸の刺繍で書いたときのラメ糸のようにバサバサするのかなあと思っていましたが、細いのもあってかそれほどでもありませんでした。
ただ全くふつうの糸のような感覚というわけではないですね。
ちょっと扱いづらいところはあります。白髪みたいな感じがしました(^_-)







Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

かわいいコーヒー柄の生地でコースターを作りました。
IMG_6863

小さくあれこれプリントされていておいしそう^^
IMG_6864


IMG_6865

接着キルト芯を貼って作りました。
接着キルト芯は貼るのが難しくて(megosuri的には)久しぶりに使ったのですが、やっぱり難しい〜。
わずかにふんわりするくらいの手触りのコースターになりました。

IMG_6866

近々実家へ行くので、毎日コーヒーを飲む両親へのおみやげにするつもりです。






Clip to Evernote

こんにちは。
桜の花やレンギョウ、ウグイスの声が楽しめる季節になりましたね。

先日作った太めハンドルがかわいいジムバッグと同じサイズで、もう一つジムバッグを作りました。
本体部分は無地でシンプルにして、ハンドル部分を明るくしたいなと思って作ったもの。
IMG_6840
ブラウンの11号帆布に、淡いグレーやピンク、くすんだブルーで植物が描かれたコットンを組み合わせています。

この植物柄のコットンはデコレクションズというお店のもの。

*楽天市場の商品ページにジャンプします↓


全体にではなく、実際に手で持つあたりだけに接着芯を貼りました。
IMG_6844

マチは8cmほど。
この部分は帆布が二重になっているのでしっかりしています。
IMG_6843

内側にはポケットを2つつけました。
イヤホンを2種類入れられるようにするためです。
イヤホンについてはまた書きますね。
IMG_6845
地味さわかやな感じのバッグになったかなと思います^^







Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

ミシンでいろいろ作っていると、ハギレが出ますよね。
ふつうの布のハギレはつなぎ合わせて何か作れそうですが、ラミネートの生地はなあ、と思っていました。
ふと思いついて、細長いハギレをタテに二つ折りして本に挟む“しおり”にしてみました。
IMG_6777
端がほつれる心配がありませんので、外表に折って、ミシンの押さえをラミネート押さえに変えてからぐるっと端縫い。
IMG_6779
ハトメパンチで穴を開けて真鍮のハトメをつけ、これまたほんの少し余った革ひもを結びつけました。
ハトメパンチは厚紙にしか使ったことがなかったので、うまくできるか不安でしたが、大丈夫でした。
IMG_6778
私が使っているのはこちらのハトメパンチとハトメです(楽天市場の商品ページに飛びます)。



ラミネート生地で作ったしおり、自分で使うのはもちろん、ちょっとしたプレゼントにもよさそうです。

IMG_6780






Clip to Evernote

こんにちは。
スポーツジムに通い始めて一年が過ぎました。
飽きっぽい私にしては、そして体育の授業では存在を消すことに努めていたこの私がよくやっています(自画自賛)。
何も考えず体を動かして汗を流すのって本当に気持ちがいいんですね。
おすすめの趣味です^^

さてジム内で持ち歩くものを入れるミニバッグを作りました。
IMG_6781
11号帆布を使いました。
色はスチールグレー、こんな無機質であいまいな色合いが好きです。

英字の革タグを縫いつけてみました。
IMG_6782

内布は優しい花柄のラミーリネン。
ポケットを一つつけました。
IMG_6784

小さなバッグなのに持ち手が太めでアンバランスなところがポイントです。
IMG_6783


IMG_6785

口のところには2本ステッチを入れました。
IMG_6786

さて、ジム内で持ち歩いているものを入れてみました。
IMG_6788

スポーツタオル、350mlのドリンクボトル、iPhoneとイヤホン2種です。
先ほどの内ポケットはイヤホン入れです。
イヤホンについてはまた今度書きますね。
IMG_6789

筋トレマシンの荷物入れは小さいこともあり、またあれこれ持ち歩くわけではないので、荷物がコンパクトに持ち運べることをめざして作りました。
さっそく使っていこうと思います。
IMG_6787





Clip to Evernote

↑このページのトップヘ