こんにちは、megosuriです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。

すずらんの刺繍で一目惚れ(?!)して以来、足繁くブログ訪問をさせていただいているamalettさんが、なんと先日minneでわたしの作ったものを購入してくださり、ブログにそのことを書いてくださいました!

実を言うと、お買い上げいただいたお品物は、なんとなくamalettさんをイメージしていたので、実際に注文が入ったときは本当にうれしく思いました。

また、amalettさんの記事にコメントを寄せてくださって(私のブログではないのに…「くださって」なんて言ってすみません)いる方々の優しいお言葉にも感激しながら記事を読ませていただきました。

使っていたジャーマンファブリックは、淡い色合いのものではありますが、生地自体はパリッとしていて美しく縫いやすいものでした。
もちろん何よりその優雅なデザインが大好きで、まだ少し生地がありましたので、ポーチを作ろうと思い、ちょうど今日、裁断をしていたところでした。



きっと白いファスナーが合うのかもしれませんが、あえて真っ赤なファスナーを合わせることに。
ただうっかり生地を短くカットしてしまったので、初めて止め金具を使ってファスナーの長さを変えてみることにしました。

このファスナーにはちょうど止め金具がついていたのがラッキーでした。
やり方は簡単で、先がとがっているので、ファスナーの表側から差し込んで、裏側をペンチなどで締めるだけ。
とはいえ、締める力具合が難しいです。

きれいなポーチができるといいなあ。

そしてまだ2個だけですが、こんなものも作りました↓



なぜか大好きなくるみボタンのマグネット♪



3cmほどのもので、一番「マグネット」という感じのするサイズのものです。



あといくつか作って販売できたらなあと思います。
3つセットにするつもりで、その組み合わせを考えるのがまた楽しいです♪





スポンサーリンク