こんにちは、megosuriです。
おいでいただき、ありがとうございます♪

夕べのソーイングタイムは、RickRackの『ルームシューズ』の続き。

裁断、底布づくり、甲布のパイピングまで終わっていました。

そこでまずは、甲布に、フロッキープリントを貼り付けます。

上の娘・ベビ太の保育園グッズに名前のフロッキーを貼ったことはありますが、それ以外のフロッキーを貼るのは初めて。

いくつかある図柄のうちから、合いそうなものを選び、はさみで切ってから甲布に当て、アイロン、冷めたらはがすだけ。



とても簡単です。

ポイントは、確実に図柄の方を布に当てること…なのですが、1つ間違ってしまい、フロッキープリントと当て布を無駄にしてしまいました。

気をつけないと、と思っていたのに…。みなさんもご注意くださいね。

それで、初めてのフロッキープリント、文字だけのものにしてみたのですが、なかなかおしゃれな感じです。
こういうのもいいですね。









続いて甲布と底布を縫い合わせ、テープでふちどりをしていきます。

紺色の糸をミシンにかけていましたので、まずはふちどりにアクリルテープのネイビーブルーを使っている、RickRackのファブリックフェルトのミルクティ、グレー杢色のルームシューズからふちどり。

縫い外れ多数、なのですが、できる限り底側に
いくようにしました。

まさかひっくり返してご覧になる方もいませんよね。
というか、見ないでくださ~い!!

フロッキープリントは右足側に貼りました。





ココア色とビスケット色のルームシューズの仕上げ(ふちどり)はまた今晩。




今日のおまけ。

昨日近くの大きな公園で、梅の花がきれいに咲いているのを見かけました。






白梅も紅梅も、どちらもきれいなのですが、ピンク色のものが大好きなベビ太は、白梅を見に行こう、と言っても「池が見たい」と言っていたのに、遠くに紅梅が見えた途端、「ピンクの梅、見に行きた~い」と^^