こんにちは、megosuriです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。

最近頭の中をぐるぐるとまわっている歌があります。
おかあさんといっしょ」の今月の歌、『ようかいしりとり』です。
1番の歌詞はこういうのです↓

♪ようかいはかせの ところに
ろくろっくびが やってきた
ようかいしりとり しようかい?
よーし そうかい しようかい

ろくろっくび(び)
びんぼうがみ(み)
みつめこぞう(う)
うみぼうず(ず)
ずんべらぼう(う)
うまつき(き)
きつねび(び)
びじんさま(ま)
まくらがえし(し)
しらぬい(い)
いったんもめん

ん?! まけた~
ろくろっくびは くやしそうに
くびを びよーんと のばした♪

へええ~、こんなおばけ、いたんだ~と驚きますし、ちょっとアップテンポで楽しくておもしろい歌なんですよ。
この番組を見る機会のなかった方にもとてもおすすめの歌です!

児童文学について、以前「子供が読む本、ではなく、子供も含めて幅広い年代の人が楽しめるジャンルだと思っています」と書きましたが、Eテレの、「おかあさんといっしょ」を含む子供番組も同じで、とても見ごたえのある番組が多いです。

デザイン的にも音楽的にもすぐれていて、制作には一流の方がたくさん関わっているんですよね。
“子供番組”、見ているのは、子供だけではなく、子供の近くにいる大人も、ですから、幅広い年代をひきつけるようにできているのもうなずけます。

我が家の4歳と1歳の娘たちは、それまでどんなに大騒ぎしていても、「おかあさんといっしょ」が始まると、ぴたっと、文字通り動きまでとまって、じーっと、にこにこしながら、または、ノリノリで踊りながら見始めるんですよ。

作っているのは大人なのに、どうしてあれだけ子供の心をひきつける番組が作れるんだろう?と思います。
育児に疲れ果てた親の救世主ですよ、ほんとに。
いやはや、どんな魔法を使ったの?という感じです。

さてさて、今日は、またまたクロスステッチ館で購入したキット。
サンタとブーツのクリスマスオーナメントが作れます。

初心者なので、“1日で完成”という言葉にひかれたのと、オーナメントの作り方が知りたかったので選んでみました。
この商品も、やはり必要な布や糸、針、綿、リボンがセットになっていて、サンタとブーツの2つのオーナメントが作れるようになっています。

今回は、布を四等分してから始めます。
そして、なになに、周囲をかがってから始める…。
布は12cm四方なんですよ。
めんどくさ~い! ということで、ミシンでジグザグ縫いをしてから始めました。

先日のダーラナホースのキットは、2本どりのクロスステッチをして布をカットしてホルダーに入れるだけでしたが、今回は、クロスステッチは4本どり、他にバックステッチやフレンチナッツステッチもありますので、ちょっと難しめですね。
オーナメントに仕立てるという作業もありますしね。

とにかくステッチステッチ…。
大きさは10cmの刺繍枠をはめてこんな感じ↓



4本どりなので、針を表に出すときに、穴が混み合っていて、うまく出せないときがあるのですが、そんなとき、私は裏側を見ながら針を入れています。
見苦しいですが、こんな感じで↓



そうすると、不思議とすんなりと針が出て、すでにステッチしてある糸を割ってしまうこともないんですよね。

最近、クロスステッチばかりでしたので、サンタの目は久しぶりの“フレンチナッツステッチ”。
ちょっと左右の目の大きさが、違ってしまいました。
これと口はバックステッチは2本どりで。
やれやれ、サンタが終わった、これでもうほとんど終わったも同然ね、と思ったら…。

“ラメ糸”のシャイニーグリーンの糸が大変でした!!
まわりをぐるっとステッチするのと、“きらきら”のところに使っているのですが、これがなんというか、硬くてバサバサとしているのです…。



“きらきら”はそんなに分量がないのでまだよかったのですが、まわりをぐるっとステッチするのが、思った以上に大変で…。

なにしろ、ものすごくバサバサしているので、4本の糸がまとまってくれず、それぞれに動く感じで、糸を引くたびに、1本ずつぐっと引かないと、輪になっていたり、からまっていたりと1ステッチ1ステッチ、全く気が抜けないのです…。
それだけ気をつかっても、なんだか糸が浮き上がったような感じに…。

刺繍では始めに玉結びはしないものだと思いますが、それだと、糸がばらばらになってしまいそうでしたので、玉結びをした上で、他の糸の下をくぐらせました。
とにかくなんだかもう必死!
それでもまあ、なんとか終わりました↓



そしてもう1つのブーツの刺繍に取りかかりました。
ああ、ラメ糸に比べ、ふつうの糸は、なんてしなやかでステッチしやすいんでしょう!
何も考えなくてもどんどんステッチできてしまいます!!(んな大げさな…)

これは快調、仕立てまでいけるかな?と思っていたら、ベビ次郎、何度も起きてどんどん遅い時間になり…。
続きはまたにしました。
夕べはここまで↓



これだけでも結構かわいいです。
それにしても、恐るべしラメ糸!
なんだか“バサバサおばけ”が夢に出てきそうでこわいです。


スポンサーリンク