こんにちは、megosuriです。
お越しいただき、ありがとうございます。


我が家の洗面台には、これまでコップを一つだけ置いていました。
基本的には私と夫がはみがきやうがいをするときに使うだけだったからです。

ところが、ベビ太もベビ次郎も大きくなってきましたし、はみがきをしたときや、外から帰って手を洗ったときにうがいもできるようになってほしいと思い、感染予防もあって、「一人ひとつのコップ」制度を導入することにしました。 



そしてこれまでは、コップをそのまま洗面台に置いていたのですが、それではコップがすっきりと乾かず、汚れてきてしまいますので、乾かせるものを、ということでいろいろ探し、マーナのはみがきコップを4色購入。



ブルーストライプはベビ太、ピンクストライプはベビ次郎、グリーンストライプは夫、そしてホワイトストライプは私です。 
乾かせるポールの先にも同色のまあるいポイントつき♪


ポールの先には吸盤をつけて使います。
洗面台にぴたっとつけられます。


吸盤には2ヶ所穴が開いていて、ポールを差し込んで使うようになっているんですね。


それで、立てて使うだけでなく、こんなふうにポールを取り付けると↓



鏡面につけて使うこともできるようになっています。
ただそうすると、鏡面との間が吸盤の分しかなくて、コップがかけにくいので、私は置いて使用しています。
 
洗面台に置いたところ↓ 


4つともホワイトストライプにして、名前をテープなどでつける、ということも考えましたが、それではわかりにくいと思い(その方がすっきりするんですがね…)、4色購入したのですが、こうしてみると、カラフルなきのこのようでかわいいかな、と思います^^

こどもたちは自分専用のコップがあることがうれしいようです。
私も安心して思い切り自分のコップを使うことができてよかったです。
ポリプロピレンなので軽くてこどもでも扱いやすく、フロストガラスのようなきれいな色合いも気に入っています。

残念なことといえば、夫がよくコップをポールにふせずに洗面台に置いたままにするので、発見した私がその都度怒りながら(?!)ふせていることくらいでしょうか…。 



スポンサーリンク