こんにちは、megosuriです。
お越しいただき、ありがとうございます。


今日は新居のLDKをご紹介したいと思います。
一応「LDK」とは言っていますが、ソファなどは持っていないので、使用目的としては「DK」という感じかな。

対面式のキッチンが好みでしたが、スペースの問題もあり、壁付タイプにしました。
結果的にはすっきりとして、テーブルへのアクセスもしやすいので配膳も楽になりそうでよかったです。
調理中テーブルを作業台にできますしね。 


床はオーク材です。 
塗装はクリアにしてもらいました。

 
どんな床材になるのかよくわかっていなかったので、好きな感じになってよかったです(打ち合わせをしているはずですが、よく覚えていない…そんなことがたくさんありました)。

標準仕様がおしゃれなのも工務店選びの決め手になったのですが、我が家はその工務店の中の最低価格ラインの仕様の家。
キッチンなどの水回りの設備は2社から選べ、私はLIXILを選びました。
LIXILはすっきりとしたデザインや機能が魅力的だったからです。

それもそのはず、LIXILの前身(?)はINAXなんですね。
INAXのトイレはおしゃれだな、とその昔思ったことがあったので、ショールームでその話を聞いて深く納得しました^^

キッチンの引き出しのカラーはその名もおいしそうな「クリエラスク」。
温かみのある雰囲気が気に入っています。
キッチンセットについてはまた改めて書きますね。


さて照明ですが、ひとつながりになっているこども部屋の照明と色違い。
こちらのシェードのセレクトは私です。
キッチン側を赤のチェック、リビング(一応)側をベージュのチェックにしました。




私は赤をキッチンのテーマカラーにしていますので、このシェードはすぐに決まりました^^  


キッチンセットの上には吊り戸棚をつけず、飾り棚をつけてもらいました。 

リビング側は、外の景色(借景ですが(^_-))が引き立つよう、ナチュラルなベージュにしました。


キッチンセットの上の照明はLEDのダウンライト。
すっきりとした見た目です。


明かりを灯すとこんな感じになります↓


キッチンの右手は冷蔵庫スペース、その横に可動式の棚をつけてもらいました。
真ん中付近にコンセントをつけてもらっています。
このあたりにオーブンレンジや炊飯器を置く予定。
それ以外の棚には食器などを置くつもりです。






スポンサーリンク