こんにちは、megosuriです。
最近更新があまりできていないのに、お越しいただいてありがとうございます。
ここのところゴールデンウィークの疲れ(ダメ母ですね…)もあり、また、ある問題があって忙しくしていました。
今日は長い愚痴のような話です;

こどものアトピー、咳に悩む

さて問題とは下の娘・ベビ次郎のことです。
もともと肌が弱く、手首足首ひじ膝などの湿疹が絶えないのですが、最近特に湿疹がひどくなり、さらに昼夜問わず喘息のような咳が出るようになって悩んでいました。
以前小児科で血液検査をしてもらった際は、特にアレルギーなどもないようだったので、なぜだろう?と考え続けていたんですね。

線香をやめてもらった

上の娘・ベビ太は検査の結果、花粉、ハウスダスト、ダニ等のアレルギーがあり、咳もよくしていたのですが、二世帯住宅の階下に住む夫の母に仏壇にあげる線香をやめてもらったところ、すっかり咳が出なくなって安心していたのですが、最近ベビ次郎の方が激しく咳き込むようになってしまっていました。

線香については、鬼嫁の私は、もともと線香のにおいが気になっていたこと、私自身も咳が止まらなくなったこともあり、義母にこんなものを勧めて、線香をやめてもらいました↓


*楽天市場にジャンプします

防虫剤かもと思い始めた

野菜などもっと選んだ方がいいのかと思い、基準の厳しいコープの宅配にしよう、ということになり、いろいろ調べているうちに、私はある可能性に気がつきました。
それは衣類の防虫剤です。
調べてみると、アトピーなどにはあまりよくないよう。
防虫剤は寝室のそばのクローゼット及びオフシーズンの服を収めた収納ケースと、脱衣室にあるオンシーズンの服を収めた収納ケースに入っています。

可能性はひとつひとつ潰していくしかない、と思い、さっそくすべての防虫剤を取り除き、袋にまとめて次のゴミの日まで保管。
ベビ次郎の服はすべて洗濯。
すると夜中の咳がぴったり止まったのです。

無臭のはずの防虫剤なのに、衣類の収納ケースのところで作業をしていると、私でもなんだか苦しく感じました。
そして取り除いた防虫剤を保管した部屋にベビ次郎が入ってしまったところ、変な咳が続けて出たのです。
さらに私もその部屋に入ったところ、のどが痛くなりました。
これまでせっせと季節の変わり目に時間とお金をかけて防虫剤を更新していたことを後悔しました。

取り除いた防虫剤と、ついでに整理してサイズアウトした服(防虫剤を吸い込んだもの)をゴミの日に出し、寝具なども改めてすべて洗濯をしたところ、部屋の空気が違うように感じました。
IMG_7247

洗濯には気をつけていたのに…

これまで洗濯洗剤にはとても気をつかっていたのですが、せっかく洗ってもまた防虫剤の入った収納ケースに入れていたわけですから本当に無駄なことをしていたというわけです。
つらそうなベビ次郎をみると申し訳なくて…。

洗濯にはミヨシの「お肌のためのせっけん」を使っています。


*楽天市場にジャンプします

これだけだと黒い服に洗剤の溶け残りらしきものが付着するので、試行錯誤した結果、洗濯機の柔軟剤トレーにクエン酸を大さじ1杯分ほど入れてから洗濯するようにしています。



*楽天市場にジャンプします

湿疹はまだまだですが、少し乾いてきたようにも思います。
小さな体の中が飽和状態になって咳が出るようになったのでしょう。
家の中の環境にもっと気をつけなければと強く感じています。

「洋服が虫にくわれたっていいじゃない」

夫の母は防虫剤を使いませんので、夫も防虫剤を使うという考えはなかったようで、私が「(原因は)防虫剤かもしれない」と話したとき、「洋服が虫にくわれたっていいじゃない」と言われました。
この人、たまにいいこと言うね〜と思ったmegosuriです(^_-)
洋服を整理していたときに、ひどい虫食い状態の服が見つかったのにも泣き笑いが出ました。
「防虫剤、効いてほしいところには全然効いてないじゃない」と。



今日のおまけ。
ぶれていますが…5月1日に撮った柿の花の写真です↓
IMG_7245


IMG_7246


スポンサーリンク