こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


クリスマス、ケーキは召し上がりましたか?
私はチキンが一番おいしかったです^^

さて、銀河工房の11号帆布で作っていたバッグができました。


脇を折り込むとコンパクトなバッグになって、また雰囲気が変わります。
太めの持ち手がかわいいんです。  


パターン:RickRack キューブバッグ・小

 
底のデザインも好き♪
 

内側も帆布。
4つポケットがあって、使いやすいつくりになっています。 


うち一つのポケットにはタグをつけて。
英字のコットンテープにナスカンをつけて、落としたくないものを提げられるようにしました。
開閉はマグネットボタンです。
小さいけれどピタッとくっつくものにしました。 


今回、初めてバッグチャームを作ってみました。
エッフェル塔の革タグに合わせて、エッフェル塔のチャームもつけて。 





ナスカンをつけたテープやバッグチャームにしたチェーンはセリアで購入したものです。

おまけにストラップもつけちゃいました。
赤の斜めストライプ。
デコレクションズの気に入りの生地です^^ 


これらは、夫の母に、クリスマスプレゼントとして渡しました。 
母は、ハンドメイドを始めた頃に作ったたて長バッグを今も使ってくれていて、小さいバッグなのでパンパンにふくらんでいるのがずっと気になっていたからです。

クリスマス会のときに渡したところ、「持ち手が擦り切れてきていたの」と喜んでくれました。
それには全く気がついていませんでしたが、それほどになるまで使ってもらってありがたかったです。

バッグ、これまでより大きくなるけど気に入ってもらったのかなあ。
帆布のバッグはちょっとごわごわしていますが、使っていくうちになじんでいったらいいなと思っています。
 


      

 

スポンサーリンク