こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。


去年 ご紹介していた刺し子のキットを、上の娘・ベビ太が一つ完成させました。
「むかし遊び」というタイトルの、プリントの線をなぞって刺していけるキット。



水洗いすればプリントの線が消える、ということを覚えていたベビ太、刺し終わったらすぐに自分で水洗いをしていました。



最初刺し子用の糸で始めたのですが、扱いにくそうだったので、ふつうの細い手縫い糸に切り替えました。
そのため、線が消えるとますます心もとない感じもしますが、「完成させた!」という達成感で、娘の顔は輝いていました。
「達成感」という言葉を教えたら、実感を持ってその言葉をかみしめているようでした(^_−)



裏はこんな感じ↓


玉結び、玉止めはまだ完璧にはできず、ところどころ私を呼んで…という感じでしたが、仕上がってよかったです。









今月中旬に柿の花 をご紹介しましたが、今度はベビ次郎、柿の実を拾ってきました。
たくさん落ちていた中で、一番きれいなものを拾ったそう。


果物って丸みを帯びた形のものが多いように思いますが、柿は四角いですね^^


横から。


裏側から↓


紫陽花も咲き始めましたね。
季節が移り変わっています。




スポンサーリンク