ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2018年03月

こんにちは、megosuriです。
おいでいただき、ありがとうございます。

淡い色合いの鍵柄のコットンで、またまたミニチュアトートを作りました。
IMG_6507
切り替え部分と内布はビターなブラウンのしましま。
IMG_6510
持ち手はスエード調の革ひもです。
IMG_6511
転がっているところがかわいいです。
IMG_6509
ミシン糸と同じくらいの高さの小さなバッグです。
IMG_6512



鍵柄の生地は、楽天市場の「デコレクションズ」というお店で買ったもの。
同じ生地は今はないかもしれませんが…小さなものを作るのにぴったりな小さな柄の生地がいろいろありますね。




スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。

今日もサニタリーポーチ。
生成りに赤、黄色、水色、茶色のカラフルな牛が並ぶガーゼ生地で作りました。
IMG_6674
IMG_6680
*Creemaの商品ページへはこちらからどうぞ

グレーに白のコインドットのコットンを組み合わせました。
IMG_6675
IMG_6677
IMG_6676
とってもカラフルで、牛がおとぼけ顔なのがかわいいんですよ。

内布は表にもちょっと使ったコインドット。
ポケットはコインドットと、グレー地に白とエンジで描かれた羊柄のガーゼ生地を使いました。
コインドットはしゃりっとした手触りですが、内布部分にしなやかな接着芯を貼って、少ししっかりさせています。

IMG_6678
こんなふうに超スリムタイプのナプキンを1〜2枚ずつ入れてお使いいただけます。
IMG_6679
留め具などのないシンプルなポーチなので、サニタリーポーチとしてだけでなく、小物入れとして使っても。

カラフルな色合いにグレーがぴったりなポーチになりました。
ぜひCreemaのページをのぞいてみてくださいね。
*Creemaの商品ページへはこちらからどうぞ






スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ