ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2017年04月

こんにちは、megosuriです。
おいでいただきまして、ありがとうございます。

RickRackの「○と△の巾着キット」 で大小の巾着を作りました。


レシピと生地、リネンの丸ひもがセットになった大小ふたつの巾着が作れるキット。
ただレシピは「アウトドア用防水生地でつくるピクニックナップザックの作り方」というタイトルのもので、届いたときはレシピの入れ間違いかと思ってしまいました…。

全体をよく読んでから始めなかったので、裁断でミスをしてしまい、いろいろ変になってしまいました。
例えば△が横向きになっていたり、ドットを下に持ってきたかったのに…などなど。 


でもこの巾着、シンプルな柄なのですが、なんだかとてもかわいい^^


リネンのひももいい感じです。


きゅっとしぼった口元がまたかわいいですね♪









 


私の自転車は、こどもが前後に乗せられる3人乗りの電動自転車なのですが、前乗せ部分を、購入した自転車店で外してもらいました。
ベビ次郎が大きくなって、抱えあげるのも大変ですし、座っていると前が見えにくく、また本人も狭そうで危険だと判断したからです。
それにベビ太とベビ次郎を同時に乗せていると重くて重くて…。

ベビ太が自分で自転車に乗れればそれで問題ないのですが、まだこちらが自転車に乗って、別でベビ太が乗って、という状態はちょっと不安。
二人とも連れて出かけるときは歩くようにしました。
病院に連れて行きたいときは不便なのですが、やはり安全第一。 

ベビーカーを手放したときもそうでしたが、前乗せ部分を外したときも、感慨深いものがありました。

でもないとすっきり。
ペダルを漕ぐときも膝が当たらず、サドルも少し高くすることができて快適です♪

自転車が気持ちのよい季節になってきました。

 
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。


パッチワーク風のYUWAの生地でコースターを作りました。


接着芯を貼って、だだっと縫いました。
サボテン柄も。

タテヨコ13cmでカットしたコースターと、残り布で小さめコースターを。
 



簡単にラッピングして、巾着 と一緒に母に送ります。



 
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。

暖かくなって、桜の花が次々に開いています。
YUWAのパネル柄生地と、サボテン柄の生地で巾着を2種類4枚作りました。
 

YUWAの生地でパッチワーク風ミニ巾着。


反対側。


もう一つミニ巾着。


反対側。


一枚の生地にいろいろなデザインが入った生地なので、そのまま裁断して作るだけで簡単にパッチワーク風の巾着ができて楽しいです♪

サボテン柄の生地ではお弁当袋にぴったりな大きさの巾着を作りました。


YUWAの生地でもパッチワーク風の巾着。
まるで口布を別につけたようです。


反対側。


マチ部分はこんなふう↓



パッチワーク風がとても楽しい♪
手書き風のほんわかタグがぴったりでした。 





ユーモラスなサボテン柄には英字だけのリネンタグをあわせました。


ロックミシンを使うと、一枚仕立ての巾着が簡単キレイにできて手軽です。
お弁当袋サイズの巾着は、大容量のサニタリーポーチとしても使え- ケースて便利なんですよ^^

 





 
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お立ち寄りいただき、ありがとうございます。


母から「これでコースターとか作って。ちょっとしたプレゼントにもいいから」と布を2枚預かってきました。
上はサボテン柄、下はYUWAのパネル柄の生地です。



コースターと巾着を作ろうと、まずはざくざく裁断。
そしてタグを縫いつけました。
パネル柄は布合わせ不要でそのまま楽しめるのがいいですね♪



こちらはユーモラスなサボテンです。



巾着は布端をロックミシンで始末して準備中。



また完成したらご紹介しますね。
今日は久しぶりにジムに行って、すっきりしました^^









 
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ