ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2017年03月

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


今朝はウォーキング中に雨に降られてしまいました…。
あとで入会したばかりのスポーツジムへ行こうと思っています♪

先ほど、赤いケシの花が描かれたインディゴブルーのサニタリーポーチをCreemaに出品しました。


販売ページはこちら


ご興味のある方はぜひお立ち寄りくださいね。







ベビ太は毎週金曜日に、学校ではいた上履きを持ち帰ります。
それを宿題を終わらせた後、一旦ベビ太が洗い、その後私が仕上げ洗い(?)をして干しています。

これまでマーナのシューズブラシにウタマロ石鹸をこすりつけて洗っていたのですが、水はねが気になる、とベビ太に言われ、「それくらいしかたないよ」と話してはいたものの、靴洗いについてあれこれ調べてみました。



そして、上履きの話ではないのですが、スニーカーのソールのところをメラミンスポンジでこするとよい、という情報を目にして、先日試してみました。

ベビ太の上履きは、ソールだけでなく、本体部分もベルト以外はつるっとした生地なんですね。
主にはソールですが、全体が簡単にきれいになったようで、ベビ太の大歓声が聞こえました(^_-)
私も確かめてみると、確かにソールならメラミンスポンジで楽に汚れが落とせました。
水を含ませてキュッと絞り、軽くこする(というよりなでる)だけなのに不思議不思議♪

シューズブラシも1年間使ってかなり劣化してきたので、水はねが少ないらしいというブラシを注文中。
靴洗いもいろいろ奥が深いです^^








 

 
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しいただき、ありがとうございます。


色あせたインディゴブルーに赤いケシの花が描かれた、カジュアルながら華やかな生地で、サニタリーポーチを作りました。

このポーチはツーポケットポーチです。



ポケットには表と同じケシの花のオックス生地、内布には鮮やかなブルーの8号帆布。
この内側に使っている帆布にはヴィンテージ加工が施され、ムラのある風合いが魅力的です。
自転車柄のレッスンバッグ の内布にも使用した、大好きな帆布です。


表側は広げるとこんな感じです↓


これはデコレクションズというお店の生地で、目が詰まっていてしっかりとしているので、表布にも内布にも接着芯は貼っていませんが、ざっくりしっかりしたポーチになりました。

さてポケットにはそれぞれ超スリムタイプのナプキンが2枚ずつ入ります。


計4枚入れてたたむと、ふっくらとしますが、コンパクトに持ち歩けるのと、使うにつれてぺしゃんこになっていくところが気に入っています。 




作りたてですが、使い込んだ雰囲気のざっくりサニタリーポーチは、後日Creemaに出品したいと思います。






Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ