ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2016年07月

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。


裁断、接着芯、接着キルト芯を貼り終えていたレースファスナーポーチを仕上げました。 

パターン:SONGBELL レースファスナーポーチ


この形、キャラメルポーチですね^^



折りたたんで縫うのですが、その折りたたみがきれいにいかなくて…。


レースファスナーがふわっとのっているように見える、かわいらしいポーチです。
表側は紫のバラの綿麻生地にしました。 


内布は、見にくいのですが、アーモンドナッツ色に生成ドットの綿麻生地。


ファスナーをつけるところまでは、それほど難しくなかったのですが、最後に折りたたんだりして組み立てるところが難しかったのと、かなり厚みが出るので、その点が大変でした。
ちらっと見えている縫い代のところはくるんで手縫いをしました。








昨日は七夕でしたね。
こどもたちはそれぞれ保育園や学校で、七夕の給食だったようです。

私も七夕ディナー、作りましたよ(^_-)
もやしのたっぷり入ったゴーヤチャンプルーにきれいな色のかまぼこを入れたにゅうめん汁、春雨サラダと、すべて天の川を意識したメニューです(ええっ?!)。 

夫が職場に生えていた笹の葉をもらってきたので、上の娘・ベビ太が少し七夕飾りを作ってくれました。
そして、みんなが帰宅して、願いごとの短冊を書き始めたら、小さな笹の葉が倒れるくらいたくさんの短冊が…。
欲深な家族です(^_-)

ベビ太の願いごとのうちの二つ。 






Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。


もうず〜っと以前に購入してそのままになっていたレースファスナーで、ポーチを作ろうと思います。
 



裁断して、接着芯や接着キルト芯を貼りつけ、下準備中です。
どんなポーチになるかな♪







 
Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。


帆布のワイヤーポーチができあがりました! 


パターン:SONGBELL ワイヤーポーチ
キット:SONGBELL ワイヤーポーチキット・生成ベージュ
 
閉じた状態だと、ファスナーがくにゃりとポーチに添っているのが不思議な形。




マチは12cmほどあります。



ワイヤーを入れていますので、ファスナーを開けて広げると、こんなに広がります。
ドクターズバッグ、のようですね。間近で見たことはないのですが…。 


ワイヤーポーチを作ったのは初めて。
簡単に説明しますと、巾着のように、脇の部分を開けておくことに注意しながら、ふつうのファスナーポーチを作ります。


ワイヤーはこんな形。
駐車場の柵のようです。 


これを脇の開いているところから差し込みます。


どの向きに差し込むんだろうと思いましたが、適当に差し込んでいくと、いいようになっていきます(^_-)


差し込み終わったところ。


さて、ワイヤーポーチを作っていく中で、難しかった点は2点ありました。
一つは昨日も書きましたが、ファスナーに端布をきれいにつける点。



もう一つは、ワイヤーを入れるために作った脇部分の最終的な処理。
きれいに処理したいので、閉じるときは見えないように手縫いし、開きやすくなってしまうファスナーのキワのところは、濃いピンク色の糸で縫いとめ、シンプルなポーチのアクセントになるようにしました。 




ワイヤーポーチは、開けたり閉めたりが不器用な私はちょっと手間取るので、開けたままにして小物入れにするのがよさそうだなと思いました^^






ワイヤーポーチのファスナーのキワのところをなぜ濃いピンク色の糸で縫いとめたか。
それは今、私の中でこの色がブームになっているからなんです。

先日ランニングシューズを購入したことを書きましたが、それに合わせて、ウォーキングのときに使うスポーツタオルを新たに購入しました。
 


歩いていると、首の後ろにジリジリと日差しが照りつけるんですね。
だからと言って、ふつうのタオルをかけて歩くと、長さが足りなくて汗を拭きにくいし、気分が乗らない(形から入るタイプです)。
そこで、安価で送料無料、色のきれいなスポーツタオルをということで、まず一枚、買ってみました。
シューズに合わせてvivid pinkを選びました。


ちょっと冒険でしたが、とてもきれいな色でした♪
サイズもほどよく、洗濯せずにいきなり使いましたが、それでも吸収力がありました。



 

Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


ワイヤーポーチ、ほんの少しだけ進めることができました。

ファスナーの両端に端布を縫いつけ。 

ぴったりサイズに布を整えて、きれいに縫いつけるのが結構難しいです;



内布にポケットも縫いつけました。 



写真を見て気がつきましたが、ポケット、反対側につければよかったな…。
このキットの布、天地が逆になる面が出てきてしまうので、それはしかたないのですが、ポケット部分とそのまわりの英字が逆になっているのは変ですよね。
ちょっと失敗してしまいました…。
 






私は暑いのが非常に苦手で、暑くなりそうな日にはこんな携帯用の温湿度計を持ち歩いています。 


これはエアコンをつけた室内での写真ですが、昼前に外を歩いていたときに確認したら、37.8度もあったんですよ!
体温より高い気温なんて、それは暑いはずだよなあと思いました。

セミもものすごい勢いで絶叫していました。













 

Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


暑くなりましたね。
夜、アイスノンをしていますが、あまりの暑さにエアコンも併用してしまっています。
でもウォーキングは続けていますよ^^
今週、来週と、出かけることが多くなるので、行き帰りに歩いたりと、意識的にウォーキングの時間をとるようにしています。
ハンドメイドの時間をとるのが、なかなか大変そうですが…。

さて、ナチュラルカラーの帆布と英字柄のコットンで、ワイヤーポーチを作ってみようと思います。 






ワイヤーポーチを作るのは初めてなのですが、ちらっとレシピを見た限りでは、なんだか巾着を作るような感じの作り方だなあと思いました。
どんなポーチができるか楽しみです♪










Clip to Evernote

↑このページのトップヘ