ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2016年06月

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。


今年初めて、ゴーヤチャンプルーを作りました。
ゴーヤはまず縦に切って、わたを抜いてから塩をかけて少し置き、洗ってから使っています。
それでも下の娘・ベビ次郎は「まずい〜」と泣きながら食べていました。
「これはまずいんじゃなくて、苦いっていうんだよ」と話。

上の娘・ベビ太は食育の甲斐あって(!)「肌がキレイになるからがんばって食べる!」とつぶやきながら食べておりました。
 


ゴーヤを食べると血行がよくなる気がします。
夫はゴーヤチャンプルーが大好き。
私はゴーヤの味自体が好きというわけでもありませんが、この料理を食べると、夏だなあと感じます。
夏の間はしょっちゅう作るつもりなので、ベビ次郎を何度も泣かせることになりそうです(^_-)


さて、8号帆布でシンプルなトートを作成中です。



内布や持ち手、ポケットに使う英字柄の生地はやわらかなので、接着芯を貼りました。






いつも更新を楽しみにしているブログがいくつかあり、しばらく更新がないと寂しくなります。
不思議なことに、間が空いた複数のブログが、同じ日に更新されることがよくあるんですね。
全く別の方(のはず)なのに本当に不思議です。

昨日がそんな日で、とてもうれしかったです。


 
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

6月になりましたね。
梅雨ももうすぐ。今週の晴れはきっと貴重ですね。


RickRack のキットで、しましまのスカートを作りました。




天竺ボーダーとポケット口用接着芯、ゴム、そしてレシピがセットになっています。
下の娘・ベビ次郎用にM(110〜120)サイズ、上の娘・ベビ太用にL(130〜140)サイズを購入しました。
MとLで結構大きさに違いがありますね。
ケチケチせずに、両方購入してよかったです(^_-)

ベビ次郎用↓



元気な蜜柑色のボーダー。
ポケットがひとつ。
ポケットの脇に、持っていたかわいいタグを折ってつけてみました。 


そしてこちらがベビ太用。
マリンブルーのボーダーです。
 

なぜかポケットの分の生地が足りなくなったので、手元にあった、きれいなマリンブルーのニット生地を使いました。
こちらも脇にタグを折り曲げて挟んでいます。 


端の始末だけですが、久しぶりにロックミシンを使いました。

このキット、大人サイズもあるのですが、私にはちょっと…(かわいすぎる)。
でもずっとこんなシンプルな形のスカートを作ってみたいと思っていたので、2人分作れてよかったです♪






Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ