ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2016年06月

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。


ストライプのシュシュができました。 
赤い花の形のボタンがポイント♪ 

Creemaに出品中です。


赤いボタンのミニシュシュ【2つセット】


シャープな雰囲気のグレーのストライプのシュシュですが、返し口を縫い閉じるときに使った、赤い待ち針との組み合わせがとてもきれいでしたので、赤いボタンを縫いつけてみました。
グレーと赤って合いますよね♪
 

巾着とおそろい。
どちらもCreemaにて販売中です。
どなたかの目にとまりますように。






オリーブの木



久しぶりに(オリーブよごめん!)まじまじと見たら、なんだか伸びたなあと思い、ふと視線を下にやったら、いつの間にか実がなっていました!


17ec2585.jpg


844d021f.jpg

































セントキャサリンという、1本で実がなるというオリーブの木。


それにしてももう実がなるとは思いませんでした。
でも確かに先日は花が咲いていましたものね。 




*こちらの記事は、以前書いていた別ブログ「香りガーデン」からそのまま移したものです
  
Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでいただきまして、ありがとうございます。


いろいろ布の巾着シリーズ、「b」ができあがりました。
Creemaに出品中です。
 

いろいろ布の巾着b

広げるとこんな感じ↓



口布のところがグレーのストライプのやわらかいコットン。
リネンの右下の方にスタンプを押しています。



反対側はシンプルにリネンそのまま。


内布は口布と同じ、グレーのストライプのやわらかなコットンです。


リバーシブルなので、ひっくり返しても使えます。
また雰囲気が変わって、こちら側も好きです♪ 


ひもには、葉っぱの絵が連なったコットンリボンを使いました。
端を三つ折りにして縫ってから、結んでいます。


それでどのあたりが「b」なのかと言いますと…。



スズランのスタンプのところに「B」があります(^_-)








Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。


梅雨になりましたが、意外にも晴れることが多いこの頃です。
歩いていると、紫陽花やタチアオイ、ザクロの花に目を奪われます。


マリンなグレーのストライプで小さなものを作るうちに、同じ生地でもっと小さなシュシュを作りたくなって作っています。



ミシンで縫って、ゴムも通して、さて返し口を閉じよう、というところでとめた赤い頭の針とのコントラストが美しくて、仕上げはどうしようかな、と思案中です。

いつものmegosuriならこのまま閉じてしまうのですが、何か印象的なポイントがほしいところです^^




Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。


ベビ太の7分丈パンツ、できました。 


パターンにはポケットは含まれていませんが、ポケットがないとハンカチが入れられませんので、ハンカチが入れられるくらいの大きさに布をカットして、両側につけてみました。
ポケット口(上)はスカラップを利用しましたので、両脇と底を1cm折って縫いつけただけの簡単ポケットです♪

リネンは裁断したりアイロンをかけたり、縫ったりするのがちょっとやりにくくて難しいなあと思うこともありますが、やはり雰囲気が好きです。
洗濯を繰り返すうちになじんでくるところもいいですね。
 


パンツの裾はスカラップ刺繍があるので、ポケット口と同じく三つ折り不要で簡単に。


ポケットは脇付近に来るようにしました。


名前が書けるよう、コットンテープを挟みました。
そのすぐ左上にゴム通し口。
少し大きめにしたので、試着してもらってからさらに調節するつもりです。
ゴム通し付近は、レシピと少し作り方を変えて、簡単な方法で仕上げています。


この「7分丈パンツ」、以前110cmサイズで作ったことがあったのですが、さすがにベビ太には小さくなってきたので、迷った末、140cmの型紙を購入。
でもちょっと大きかったかも…。
“7分丈”より長そうです。



スカートやワンピースの下にはいて、ペチパンツにしてもいいかもしれませんね(^_-)





Clip to Evernote

↑このページのトップヘ