ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2016年01月

こんにちは、megosuriです。
お越しいただき、ありがとうございます。


最近小さいものばかり作っていますが、またまた小さいものを作ります。
まずは布を選んで裁断。




これもsugar treeというお店のキットで、布がたくさん入っていて(このお店のキットは、材料が多めに入っているところも素敵です^^)その中から好きなものを選んで作るのですが、やはりドットやストライプ、チェックなどを選んでしまいました。






 
 
Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。


 sugar treeのミニチュアトートバッグ、4つめは上の娘・ベビ太のリクエストで、オールブルー。


青銅色、といった色合い。

     
ミニチュアトートバッグ、勢揃い♪


カシメタイプが気に入ったので、3つめ、4つめはそのタイプにしましたが、こうしてみると、カーキのタイプもやっぱりかわいいですね^^
こどもたちにはカシメタイプが人気でしたが…。


作りやすさから言いますと、カーキのタイプは縫うときに持ち手がずれやすいので、カシメタイプの、先に持ち手をつけておくタイプの方が作りやすく感じました。





 

Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


sugar treeのミニチュアトートバッグ、またまた作りました。
真っ赤なのを作って〜という下の娘・ベビ次郎のリクエストに答えて。


ちょっと持ち手が寄りすぎてしまって、タグがギリギリ…。

     
一枚仕立てなので、内側はこんな感じ↓


写真ではちょっと色が飛んでしまって朱色っぽくなっていますが、実際は深みのある真っ赤なバッグになり、とてもかわいいです♪






 

Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


sugar treeのミニチュアトートバッグをもう一つ作ってみました。
2タイプ作れるので、今度は違うタイプです。
 

好きなカーキに赤の持ち手にしてみました。
タグはエッフェル塔。
このタグは指先ほどのちっちゃなもの。ボンドでつけています。 


二つ並べて。

 

ミニチュアトートバッグ、どれくらい「ミニチュア」かと言いますと、リップクリームが巨大に見えるくらい小さいのです。


レシピではマチを作るようになっているのですが、マチなしにしてしまいました。
生地に厚みがあるので、それでも雰囲気は出ているかなあと思います(^_-)
できあがったバッグはベビ太とベビ次郎に取り上げられてしまいました。
どちらもとってもかわいいバッグです。
まだまだ生地があるので、また作ろうかな。




 
Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。


sugar treeのオリジナルキット、「ミニチュアトートバッグ」。
ミニチュアサイズのトートバッグが10個以上作れるキットで、色とりどりのキャンバス地やかわいい革タグ、素敵な色合いのカシメ、それに2タイプのレシピと型紙が入っています。


まずは一つ、作ってみました。
以前持っていたトートバッグの色合いを思い出しながら組み合わせました。


ベージュに赤のステッチを効かせたら、なんだかとってもいい雰囲気。

革タグやカシメも味わいがあって素敵です。 



このお店はキットも魅力的なのですが、革タグもとても素敵なんですよ。
キットをいろいろ購入するときに、革タグもいくつか購入したのですが、 とても気に入りました。
最近なんだか革タグにはまっています^^
 






Clip to Evernote

↑このページのトップヘ