ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2015年12月

こんにちは、megosuriです。
お越しくださり、ありがとうございます。
 

先日Seriaで購入したクリスマス雑貨で、こどもたちとクリスマスリースを作りました。 

こちらはベビ太が作ったもの↓ 







































オーナメントをつるしたりするのは私が手伝いましたが、色画用紙でツリーなどを作ったのはベビ太。
ベビ太は私と違い、工作が得意なのです(親バカ…)。 





















こちらはベビ次郎↓







































といっても、ベビ次郎の指示(?)にしたがって、私がつけたりしたもの。
私のセンスなき感覚が遺憾なく発揮されていますね(^_-) 




















買ってきたもののように整然とはしていないけれど、楽しいオーナメントたっぷりの、明るいクリスマスリースができました。
 

楽しいクリスマスを♪




スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


楽天市場にある、銀河工房というお店で初めて買い物をしました。
買ったのは11号帆布です。 



 









こちらのお店は、お願いすると、11号帆布や8号帆布などの色見本帳を送ってくれます。
ずっと以前に送ってもらってからなかなかチャンスがなく、そのままになっていたのですが、やっと注文しました。

配送が宅配便になりますが、帆布に折り目がつかないよう巻いて送ってくださるんですよ。
ミシン糸の取り扱いもあって、布に合う色の糸番号がサイトに掲載されているので、あわせて購入ができて便利。

私は今回帆布とあわせて糸を購入、また、持っていなかった8号帆布のバイオウォッシュの色見本帳も同封してもらいました。


帆布ですのでしゃきっとしている上に、巻いて送られてくるため折り目もなく、裁断がとてもしやすかったです。
さっそく作り始めました。

これはポケット。
タグもつけました。






バッグを作って、ある人へのプレゼントにするつもりなんです。
喜んでもらえるといいな♪




 
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


先日、手芸キットのお店・sugar tree で初めて買い物をしました。
とても素敵なお店で、ついついいろいろ買ったので、これから楽しみに作りたいと思います。
今日は「キーカバー」。

イカリがステンシルされた生地などを使って作りました。
材料はすべてセットになっているので、すぐに作り始められます。 


ブルーのしましまは、サンプルではストライプ方向に使われていましたが、ボーダー方向に使ってみました^^
イカリに海、という感じがしませんか? 


内側は黒のギンガムチェックです。
革ひもの先に鍵が2つつけられるような金具がついています。
この金具や革ひも、革タブもすべてセットになっています。 




あ、つけた鍵は私の持っているチャームです。
 


入っていた接着芯が、キルトの接着芯のように厚みのあるものでしたので、きれいな形にするのが私にはちょっと難しかったですが、かわいいキーカバーですよね。
最初に思った通り、最後に穴に革ひもを通すのが一番難しかったです。
何度かチャレンジした後、安全ピンを使いました^^





 
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


ぐっと寒くなりました。
水仙がきれいに咲いています。 




さて、フェリシモ1月分が届きました。
前回から減らして1つだけ。
「クラフトお手紙」10回目です。 


今回のレッスンは、「カッティングモチーフアレンジ」。
ご覧のように、とても繊細なカッティングモチーフのシートが入っていました。

他にメッセージが見える窓付き封筒や、三つ折りタイプのカード台紙、エアメール風封筒、そしてレシピブックにストックケース入り。 


カッティングモチーフは、切り取って、三つ折りの台紙にコラージュして使います。

いろいろなお手紙アイテムのつまったこの「クラフトお手紙」シリーズ、次回が最終回となります。




 


 
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。


革ハンドルのミニバッグ、また作り直しました^^ 


英字のコットンリネンを表と内布に使っているのですが、どちらにも接着芯を貼ってみました。
持ってもピンとしています。

持ち手は=で縫いつけました。



こちらは反対側です↓



口はオープンタイプでしたが、マグネットボタンをつけました。
差し込み式のものがなくて、縫いつけタイプです。
きれいに縫い付けるのが難しい…。 


サイズは20×20cmほどで、スマートフォンとちょっとしたものを入れられるくらいの大きさ。


接着芯の貼り方が難しいです。
表だけ、もしくは内側だけに貼ってもよかったかも。
このバッグはここまでにして、またいろいろ研究してみようと思います♪




 

Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ