ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2015年11月

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


昨日作ったアクセサリーポーチを作り直してみました。



生地は昨日表側に使っていたデコレクションズ・TASHA TUDOR-garden(L)。
やさしい紫色の花柄のコットンです。
もうほとんど残りがないので、ほどいて使いました。













そして昨日使っていたフェルトを細く切って、ボタンにかけるループにしようと思ったら切れた!!
巻いて使うにしても、切れそうです。
これはいけませんね。



中はこんなふうになっています↓



上半分は指輪収納スペース。
結んで留められるよう、細いワックスコードを縫いつけました。
このリボンの素材をもうちょっと考えたいです。 



下はネックレス&イヤリング収納スペース。
フェルトを縫いつけ、下にポケット。
ポケットにはイヤリングを入れたり、
 


フェルトに通したネックレスのトップを入れても。



なんとなくもったいないのでフェルトを使いましたが(色合いも好きなので)、フェルト作戦はよくなかったですね。

イヤリングも、このサイズのポケットで入るかな…。

指輪を留めるワックスコードもいただけません。
リングピロークッションをイメージしたのですが、かなり違います。
私、指輪は持っていないもので、難しいです。
持っているのは雑貨屋さんでずっと前に買った、真っ赤なプラスチックビーズの指輪だけ。

もう少し上品なアクセサリーポーチを作りたいものです。
まだまだがんばります^^



   



昨日作ったアクセサリーポーチの日記を、「にほんブログ村」の『トラコミュ デコレクションズさんの布で作りましたに投稿したところ、大好きなwarm*heartのnanaさんが、ブログで「かわいい」と書いてくださっていました。

最近の記事は、オーダーの紹介を中心にされていて、私もオーダーの順番がまわってくるのを楽しみに待っているところなんですね。
いろんな方が好きな布でオーダーされた作品を、素敵だなあ、こういう企画って楽しいなあ、と思ってじっくりと読んでいたら、最後に私の名前が出てきたので、びっくりしました!

3回くらい読んだら(^_-)、ようやく事態が飲み込めて、じわじわうれしくなってきて、また何度も読んでしまいました^^
試作で(試作じゃなくても)おかしなアクセサリーポーチなのに、温かい目で見てくださって、ありがとうございます♪

 
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


 以前友人に作ったアクセサリー用のポーチ
「こんな形で」と希望があって、でも私の力不足でいろいろ気になる点があったので、どんな形がいいか、ずっと考えていました(ええ、勝手に…)。

まだ思いつかないのですが、とりあえず作ってみることに。
これからしばらく試作品が登場するかもしれません(^_-)


 今日は、9×12cmほどで、ポケットティッシュくらいの大きさで作ってみました。
指輪にネックレス、イヤリングが収納できるような携帯用のアクセサリーポーチ。
1つにこだわらなくてもいいかも、と思い、2分割してみました。 















生地は表も裏も、デコレクションズのもの。

指輪を収納しておくところを、厚みのあるハードタイプのフェルトにしてみました。
開閉は、アンティークゴールドのスナップボタンです。 
















そしてもうひとつのイヤリング&ネックレス収納パーツの方は…。
ポケットがちょっと深すぎたのと、ネックレスを通してポケットに入れられるようにしようと考えていたのですが、ループが上に出てしまって失敗。
ポケットの方へ垂れ下がるようにしたかったのですが、考えてみたらこの縫いつけ方ならこうなりますよね、反省。 
















反対側はこうなっています↓
 

 













ドミット芯をはさみましたが、接着芯を貼ってもよかったかも。

もともとは、このふたつのパーツをミニミニバッグにまとめる、という計画でした。
できあがってみて、いくらなんでも、こんなに指輪持ち歩かないようなあ、というのが一番に思ったこと。
このサイズの半分でいいですね。

試作したことで、少しアイデアが(ちょっとした、ですが)わいてきたので、近々再チャレンジしたいと思います。




Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


今日は買い物の話。
クロバーの「タッセルメーカー・スモール」と「ハンディヤーンツイスター」を購入しました!
















タッセルメーカーには2種類あって、私が購入した『スモール』は、3、4、5cmのタッセルが作れます。
6、7、8、9、10cmのタッセルが作れる『ラージ』もあります。














タッセルは厚紙などで作ることもできますし、下に写真を載せたようなタッセル器も持っているのですが、どうも作りにくいように思って、新商品のタッセルメーカーを買ってみたというわけです。













同じく、タッセルのコードに使う、下のひもより器も持っているのですが、作業を始めるとフックのところから糸が外れてしまう(やり方がおかしいのかも…)ので、思い切って買ってみました。














どちらもコンパクトでシンプルな作りです。
もっと気軽にタッセルが作れるようになるといいなあと思います^^

そして、こんなおしゃれなリーフレットもあわせて購入♪





























クロバーの「タッセルメーカーとハンディヤーンツイスターで作る おしゃれな手づくりタッセル」。
こちらは書店では販売しておらず、手芸店でのみ販売しているものだそうです。
そこで私は上記の道具と一緒に、近くの手芸店で取り寄せをしてもらいました。

とても薄いリーフレットなのですが、道具の使い方と、タッセルを使った素敵な作品が雰囲気のある写真とともに載っていて、イメージがふくらみます。
今度タッセルづくり、やってみます♪





スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


今日は、フェリシモ・クチュリエの「目からウロコ!?布小物づくりがもっと楽しくなる 早い&きれいの裏技レッスンの会」2回目、『ユニークな形も実はカンタン!キャラメル形ペンケース&テトラポーチ』。

必要な布や接着芯、ファスナー、バイアステープがすべて入ったセットで、レシピにしたがって作りました。 



まずはキャラメル形ペンケース。
布の切り替え付近に、W−Note*のうさぎのコットンタグを縫いつけました。 





この部分が『キャラメル』といわれる箇所ですね。
キャラメル形のものを作ったのは初めて。
細いのできれいに折りたたむのが難しく(と、言い訳)、一回開けてまた閉じたキャラメル、のようになってしまいました。





内側の縫い代は、バイアステープでくるんでいます。
この部分の縫い付け方にも今回のレッスンのポイントがありました。 
あ、でも私にはちょっとやりにくかったので、次に作ったテトラポーチのときは、自分流でやってしまいましたが…。



次にテトラポーチ。










内布はペンケースと同じ淡いピンク色です。



テトラポーチはなんとなくおひなさまのように見えますね。

今回は、それほど“裏技”という感じはしませんでしたが、キャラメル形の作り方が学べたのがよかったです。
もう少し大きいポーチのようなものなら、もっときれいなキャラメルができるかもしれませんね。
内側のバイアス処理が難しいですが…。





Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


今日はハンドメイドではない話。

先日新築中の我が家は上棟式を迎えました。
米と日本酒、塩を持って行き、こどもたちと家の四隅にかけました。
あまりできない経験だと思うので、一緒にできてよかったと思います。

手形を取ったりもして、私は久しぶりに筆を握りました^^

細かいことが決まってないのに…と不安もあったのですが、コンセントや照明など、電気関係の打ち合わせをしたら、かなりすっきりしてきました。 

私、実はかなり電気関係が気になっていたんですね。
自分では意識していませんでした。
パソコンもミシンも、電気を使いますからね〜。

そして照明についても、当初すべてダウンライトで、とお願いしていたのですが、工務店の方といろいろ話す中で、ローコスト、というのを考えすぎていて、ある意味"自分の家"感を感じられずにいたことに気がつき、照明器具を選ぶことで、楽しめるのかも、と思い始めました。
 
今日はちょっと検討してみて、私の中で候補に上がってきた照明たちをご紹介♪

これはこども部屋にどうかなと思った照明。
こども部屋といっても、当面は仕切らず、広い空間で使う予定なんです。
赤のチェックなんてかわいいです^^













それから、これは外灯にどうかな?と思った照明。
でも高いんですよね…。














ですからこちらかな?と思ったり…。















私のアトリエにはこれかな?
これはリビングにもよさそうです。













こっちもアトリエ候補です。
玄関にもいいかも。














こちらも玄関候補。
ベビ太はシャンデリアが大好きなんです。
これはシャンデリアといっても、小さめで上品でかわいらしい雰囲気です。













リビングにはこれもいいかも。














でもこれもいいですね〜。








なんていろいろ考え始めると楽しいような、きりがないような…。

他に門柱やポストについても考えないといけませんし、カーテンレールなど窓まわりについても全く考えていませんでした。
一から家をつくるっていろいろありますね。









Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ