ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2015年07月

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

毎日暑いですね。
ふだん予定のない私ですが、今週と来週は、出かけなければならない用事が多いため、もうへとへとです…。


さて今日は、華やかなリバティのマーガレットアニーのラミネート生地を使って作ったポーチです。



パターン:RickRack・マスクポーチ

外ポケットがついていて、使用前と使用後のマスクが分けて入れられるようになっているポーチです。



ポケットのところに、ピンク色の英字刺繍タグを縫いつけてポイントに♪



反対側はシンプルに全面マーガレットアニー。
華やかで上品でやさしいピンク色がとても気に入っています。
ファスナーは白の20cmのフラットニットファスナーを使用しました。



一枚仕立てのポーチ。
縫い代が見えていますが、ラミネート生地ですのでほつれてくる心配はありません。
何より、裏から見てもとても華やかで、気持ちが浮き立つようなポーチです^^



マスクポーチとしてだけではなく、ペンケースとして使ったり、また、目薬、リップクリーム、歯ブラシ、絆創膏など、細々としたものを持ち歩くのにも便利な、ゆったりとしたぺたんこポーチです。

大きさは、幅がおよそ21.5cm、タテが約12cmです。




Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださり、ありがとうございます。

今日もラミネートポーチ。
外ポケットつきのフラットなファスナーポーチです。



パターン:RickRack マスクポーチ

外ポケットのところに、W−note*さんの縦長の大きなタグを縫いつけました。
木と小鳥がポーチのサンドベージュのすっきりな感じにぴったりだと思いませんか?



反対側はこんなふうになっています↓



サンドベージュに大きな白いドットがとても印象的な生地です。
白の20cmのフラットニットファスナーを使っています。

内側はこのようになっています↓



一枚仕立てですので、縫い代が見えていますが、ラミネートなのでほつれてくることはありません。


マチのないフラットなポーチですが、サイズはおよそ幅21.5×タテ12.5cmで、ゆったりとしていますので、マスクポーチとしてはもちろんのこと、通帳ケースやペンケースとして、ティッシュや目薬、歯ブラシなどを入れるケースとして、など、便利にお使いいただけると思います。



Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。

先日も書きましたが、がま口の形、角型が初心者には生地を入れやすいと聞いて、100円ショップ・セリアの口金を買ってきました。



8cm弱くらいで、紙ひもが入っているだけでなく、型紙や簡単な作り方まで入っているんですよ。
色合いは明るめのアンティークゴールドです。


いろいろ調べていたら、このセリアで販売している口金は、楽天市場でも購入できるんですね。
BLAZE(ブレイズ)というお店です。



そして、楽天市場のWINGS(ウィングス)というお店で、がま口の口金、バネポーチの口金、本革持ち手、チェーンがセットになった福袋も購入。



たっぷり入っています。



他に、口金をかしめる、当て布のいらないペンチ。



これは、クラフトハートトーカイで、会員価格で購入したら、とても安くなりました^^

口金に塗りやすい、細いノズルの接着剤も準備したので、たくさん練習しようと思います♪












【楽天ブックスならいつでも送料無料...

【楽天ブックスならいつでも送料無料...
価格:1,080円(税込、送料込)








Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。

今日は先日裁断したラミネート生地を使って、外ポケットつきのぺたんこポーチを作りました。



パターン:RickRack マスクポーチ


このポーチ、外ポケットがついていて、ファスナーは白のフラットニットファスナーです。



反対側↓



生地の名前の「フィーカ」は、コーヒータイムを意味するスウェーデン語。
鳥のさえずりや、木々の葉がさやさやと揺れる中で、のんびりとコーヒーを楽しんでいるような、そんな気分にさせてくれる素敵な生地です。

真っ白なファスナーと色を比べていただくとわかりますが、地の色は真っ白ではなく、少しクリーム色がかった感じです。
そこにサーモン色で描かれたさまざまな葉っぱがとてもクールかわいくて、北欧の雰囲気で一目惚れでした。


中はこんな感じ↓



一枚仕立てで縫い代が見えていますが、ラミネートなのでほつれてくることはありません。


マチのないフラットなポーチですが、20cmファスナーを使用していて、サイズはおよそ幅21.5×タテ12.5cm。
ゆったりとしているので、マスクポーチとして、また、通帳ケースやペンケースとして、ティッシュや目薬、歯ブラシなどを入れるケースとして、などいろんな使い方が楽しめると思います。





Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

台風とともに、梅雨も去っていきました。
毎日暑いです。

先日ずいぶん前から作っていたがま口を仕上げました。

そして、口金に入れるのが難しいけれど、やっぱりがま口が好きだな、と思い、こんな本を買ってしまいました↓



裏表紙↓



「がま口がいっぱい」という本です。
いろんなタイプのがま口が載っていて、見ているだけで(←これ危険…)楽しい本です。

いろいろ調べたところでは、私がこれまでに作っていたなだらかな曲線の口金は、“くし型”や“丸型”というようなのですが、その形よりも、入れ口がまっすぐな“角型”の方が初心者にはやりやすいそうなのです。
例えば印鑑ケースのような形のものですね。

まずはその形でがま口に慣れてからくし型にも挑戦していくといいらしいような情報を得たので、次は角型のがま口を作ってみようと思っています^^







【楽天ブックスならいつでも送料無料...

【楽天ブックスならいつでも送料無料...
価格:1,080円(税込、送料込)


↑このページのトップヘ