ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2015年06月

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。

今日は小さなトートバッグを作ってみました。



パターン:RickRack トグルバッグ・小
ハーフリネン:デコレクションズ


minneにもアップしているラミネートトートと同じパターンで、ラミネートの方は「中」、今回は「小」サイズを作ってみました。

小サイズを作ってみたかったのと、これまで使ったことのなかった接着芯を試したかったのと、ASHIATOYAさんの“レザー調タグ”を試したかったので…。

こちらがレザー調タグ。



レザーだと思い込んで購入したら、“調”がついていました。
くしゃくしゃにしてつけても味わいがあるそうです。
またお洗濯も可能ですし、ミシンで難なく縫いつけることができて、使いやすいですよ。

小さいけれど、マチたっぷりで、たっぷり入りそう♪



お弁当箱もこのとおりです↓







Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

昨夜ミンネへの出品を始めました。
さっそくいらしてくださり、お気に入りに入れてくださったり、フォローをしてくださったり、またお買い物をしてくださいまして、ありがとうございました!

今日は一番最初にお買い上げくださったお客様に発送をさせていただきました。
もうね、包装もガタガタですので、申し訳ないかぎりですが、お気に召していただけたら幸いです。

さて今日は、以前から作ってみたかったクリップボード。
使う生地は、表地がしっかりとしたオックス生地のレトロなフラワー柄、裏地がコットンのドット柄。



A5サイズのボードに、2種類のクリップをつけたものを作りました。



右側はカシメで留めるタイプのクリップ、左側の白い方は金具不要のリベットです。
カシメの方は、ぴったりの打ち具がなかったため、変な形になってしまいました。
白い方はうまくいったように見えますが…。



裏側がぼそぼそ!



もしやと思い、購入したお店の方に確認したところ、私が表と裏を逆につけていたことが判明しました。
いやいや、何事も経験ですね~(言い訳…)。

2つクリップをつけたのは、2種類を試したかったのと、無印良品のブロックメモを愛用しているので、こんなふうに並べて留めておけたら便利だなあと思ったからです。



金具のことはともかく、この生地、クリップボードにぴったりだとお思いになりませんか?
また作ってみたいと思います。




Clip to Evernote

こんばんは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

後ほど(23時過ぎになるかもしれません。子供たちが寝静まったら…)minne(ミンネ)への出品をスタートします。
お買い物には無料の会員登録が必要です。
サイトの右上の「会員登録」ボタンからご登録くださいね。

そしてmegosuriのギャラリーはこちらです↓

ハンドメイド雑貨 ラフステッチ


初めてのことで、不手際もたくさんあるかもしれません。
温かく見守っていただけたらうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたします。


なお、6月中は、お買い上げ品をお送りする際、ささやかなプレゼントを同封させていただきます。
と言っても、本当にささやかなガタガタ品ですので、ご容赦くださいね^^
プレゼント例です↓






ではご来店をお待ちしております。



Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

今日はもうひとつのクラッチバッグ。
生成りの11号帆布を使ったクラッチバッグです。



脇にDカンをつけたタブを挟んでいますので、ここにショルダー持ち手をつけることができます。
この持ち手は“バニラ”。
白い綿のテープにキャメル色の合皮が縫いつけられた市販のもので、お気に入りのものです。
肩にかけると、このタブのところからバッグの上部が自然に折れ曲がり、ふたのようになる作り♪



広げるとこんな感じ↓



この持ち手は“ビターチョコ”の方。

持ち手を取るとこんなふうになっています↓





バニラはカジュアルな感じ、ビターチョコはタブの色と合って少しシックな感じになりますので、お好みで。



マチはないのですが、広げるとタテが28cmくらい、ヨコが26cmくらいで大きいので、私はiPad Air2を入れて使っています。



内側は、ちょっと見にくいので、ひっくり返しますね。
ブラウンのふちどりに見えるところがポケットです。



ポケットの反対側。
どちらも同じ生地ですが、雰囲気が違いますよね。ちょっとエキゾチックな柄です。




そしてこのクラッチバッグの表側のポイント、大きなタグ。
お見せするのはドキドキしますが…水色の細いボーダー布に、“ショップスタンプ”を押したコットンテープを縫いつけています。




「ハンドメイド雑貨 ラフステッチ」です(あらぴったりな名前!)。
どうぞよろしくお願いいたします^^








さて、この生成帆布のクラッチバッグもminneに出品予定です。
ご購入時は、市販のショルダー持ち手をおつけします。
バニラとビターチョコのどちらの色をご希望かをお知らせくださいね。

(ご購入いただくには、会員登録(無料)が必要です。ミンネのサイトの右上にある「会員登録」ボタンからお願いいたします)


megosuriのギャラリーはこちら↓
ハンドメイド雑貨 ラフステッチ

まだ工事中になっています。
明日もしくはあさってにでも公開できたらなと思っています。
Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

少し前に作ってまだご紹介していなかったクラッチバッグのうちのひとつ。



私にはコーヒー豆が並んでいるように見える、豆しぼり柄の11号帆布のクラッチバッグです。
肩にかけると、自然とバッグの上部が折れ曲がってふたのようになるデザイン。
ファスナーなどはなく、オープンなので、出し入れも楽々です。

モカブラウンの細ボーダーで大きなタグ布を作り、タグを縫いつけています。
これがちょっとしたポイント♪





上部を広げるとこんな感じになります。
サイズはタテが約28cm、折れ曲がった状態で約20cm、ヨコが約26cmほど。



下の写真は生地違いのクラッチバッグですが、ご参考までに。
私はiPad Air2を入れて使っています。
マチがないので、大容量というわけではありませんが、ちょっとふくらむのが気にならなければ、面積があるので結構入りますよ。



内側は見にくいのでちょっとひっくり返すと、こんな感じ↓



太いストライプのところがポケットになっています。

バッグの折れ曲がる辺りの両脇にDカンをつけていますので、お好みのショルダー持ち手をつけて使えるデザインです。

こちらはminneに出品予定です。
ご購入時は、市販のショルダー持ち手をおつけします。
上の写真でご覧いただけるように、綿テープに合皮が縫いつけられたものです。
バニラとビターチョコのどちらの色をご希望かをお知らせくださいね。

(ご購入いただくには、会員登録(無料)が必要です。ミンネのサイトの右上にある「会員登録」ボタンからお願いいたします)

どなたかのお目に留まるといいな^^



Clip to Evernote

↑このページのトップヘ