ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2015年05月

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。

今日は、資料館のようになっている美しい日本家屋に行ってきました。
と言っても当時としては結構モダンな造りになっているというお屋敷。
写真には収めませんでしたが、まるでガラスに霜や氷が張ったようなデザインの「結霜(けっそう)ガラス」も使われていて、とても趣のあるところでした。

一枚の絵のような美しさ…。








ぶどうが風に揺れて、まだ青くて小さな実が見えました。






これはベビ太とベビ次郎が手にしたぶどう。







Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。

久しぶりに家族旅行に出かけています。
昨日は、ベビ太が生まれ育った家へ行き、その後、当時親しくしていた人たちに会ってきました。

転居後以来でとても感慨深く、立ち去りがたかったのですが、当の(?)ベビ太は「早く行こうよ~」。
まあ、赤ちゃんのときのことですので、当たり前ですが…。

環境がとても気に入っていたところで、やはりいいところだなあと思いました。

駅の周りや、親しくしていた人たちにはいろんな変化もありました。

庄野潤三の、日常の出来事を綴った作品を思いました。
どんなことも不変ではない、だからこそ今ある日常が貴い、という愛おしみのような、哀しみのような、そんなものを思いました。





そして今日はよく旅行に行っていたところへ移動。
ランチがとてもおいしく、大満足でした。



私の注文した辛口カレーはもちろんおいしかったのですが、お子様カレーも驚くほどおいしかったです。



鶏料理も。



大食いの我が家ですので、他にもいっぱい食べましたよ~。


庄野風に言えば、「マンロクマンロク」といったところでしょうか(^_-)





Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。

先日作ったジュエリーケースと同じ生地を使って、ファスナーポーチ(?)のようなものを作りました。



ふたを開けるとこのように↓



「あれっ、ファスナーの向き、逆じゃない?」と思われた方もいらっしゃるでしょうか。
これはベビ太のリクエストで作ったので、左利き用なのです。

私は右利きなので、これまでファスナーの向きなどを気にすることがなかったんですね。
それで、何も考えずに作り方などを見てそのまま作っていたのですが、娘のベビ太は左利き。
作り方などに載っているファスナーの向きは、右利きの人用になっているんですね。
ファスナーだけでなく、道具や文字などいろんなものがそうですよね。いろいろ考えさせられました。


さて収納部分ですが、ファスナーつきのポケットが2つと、その間に2つオープンポケットがあります。
ちょっと見にくいのですが、奥の花柄のかわいらしい生地は、先日ご紹介、というより自慢した、warm*heartさんのプチポーチと同じ生地なんです。
ベビ太も好きだと言うので、初めて使ってみました。



ふたには小さなイニシャルレースをつけています。
これもベビ太のお気に入りポイント♪




そして今回タイトルにも書きましたが、バイアステープの額縁縫いというものをやってみました。
こちらのページで、渡辺布帛工業さんが詳しく解説していらっしゃるのを見て感動、やってみたくなったので、初チャレンジ。


これが一番きれいにできたコーナー↓



これが一番汚くできた(?)コーナー。




両側ともミシンで縫ったのですが、私にしては、ほぼ縫い外れもありませんでした。
慣れている方からしたら「えっ?!」という感じかもしれませんが、私の中では、渡辺さんのページの美しい額縁縫いの写真に脳内変換されております^^




Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。

マカロンケースを参考にアレンジしたジュエリーケースが完成しました!



旅先でアクセサリーを外すときは、ほっと一息ついたとき。
そんなときに合いそうな、淡い色の花柄を表地に使いました。
ふたや底にはつつみパーツは使わず、厚紙を入れて形をととのえました。
全体にキルト芯を2枚ずつ挟んで、ふっくらと仕上げています。

中は白地にモカ色ドット。
ふた部分に表地の花の色に合わせた、水色と黄色のボタンを縫いつけました。
ここに、指輪を通した英字柄のテープをかけて使います。
ちょっとフレンチな雰囲気♪



ゴールドのボールファスナーには、花の色を少し濃くしたような青緑色の小さなタッセル。
ファスナーを開けるときにも便利です。



大きさはほぼ友人の希望通りの直径7×高さ5cmほど。
リップクリームが巨大に見えるような、小さなジュエリーケースです。


今回、しまいこんであったタッセル器を初めて使いました^^




気に入ってもらえるといいなあ。









Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。

ふふふ、なにやら素敵なタイトルですが、申し訳ありません、試作品です。
マカロンケースをアレンジしたジュエリーケースを作ってみました。



反対側↓



きゃっ、傾いてますよ〜!
マカロンケースのつつみパーツ、底に使うと、ご覧のように傾いてしまいますので(そのせいだけではもちろんありませんが)、底は厚紙とキルト芯だけにした方がよさそうですね^^;

つなぎ布に使ったのは、これもデコレクションズさんの英字柄のテープで、今お気に入りのもの♪

ファスナーを開けると…



指輪を通すためのテープも、先ほどと同じテープを使いました。
上に少し空白がありますが、ここにはもともと、ピアス用のテープを渡してありました。
ところが、改めて友人からのオーダー内容を確認したところ、ピアスではなくイヤリングを愛用しており、また、携帯するのは指輪の方が多い、とのことでしたので、外してしまいました。
本番では指輪対策を考えたいと思います^^




サイズはこんな感じ↓




こんな感じでどうかしら…。
そろそろ本番にチャレンジできそうです。






Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ