ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2015年04月

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。

バニティポーチを作ってみようと思い、RickRackのバニティーポーチのパターンを購入しました。

というのも、先日書いた友人からのオーダーというのが、バニティポーチ型のものだからです。
ゆっくりでいいというありがたい言葉をもらっているので、まずはこの形のポーチの研究を…。

夕べは裁断のみ。
レシピでは表布はラミネートを想定して説明されていたので、表布はイカリ柄のラミネート、裏布は水色のギンガムチェックのコットンを使います。






あんな難しそうなポーチ、私に作れるかしら…。



Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

以前作ったクラッチバッグをアレンジして、カフェっぽいクラッチバッグを作りました。



表布は、コーヒー豆が並んだみたいな帆布。



チョコボーダーのコットンを大きめにカットして作ったタグに、これまたチョコ色の刺繍タグを縫いつけてポイントに。



クラッチバッグといっても、チョコ色のショルダーひもをつけているので、バッグの上のところが自然とふたのように折れ曲がってくれます。
ふたが屋根で、タグがカフェの入り口のように見えてきませんか?

内布は、チョコ色に大きな白いドット柄のコットンで、ポケットもついています。



サイズは幅26cm、折れ曲がった状態の高さが20cmほど、のばすと高さ28cmほど。

マチはないのでコンパクトな感じがするのですが、結構大きめなので、ハンカチやティッシュにスマートフォン、鍵、財布など、身の回りのものをゆったりと入れられそうで、自転車に乗るときも、こどもたちと出かけるときにも便利そう。

ファスナーをつける予定でしたが、ふと思いついてなしにしてみたら、すっきりして、出し入れもしやすいし、よかったです。

針を14号にしたら、心配していた帆布も思ったよりうまく縫えて、接着芯を貼らなくてもしっかりとしたバッグになって、とても満足です♪


Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。

以前ご紹介したコーヒー豆みたいな帆布を使って、クラッチバッグを作ることにしました。
夕べはこの帆布と内布やポケット布、タグ布の裁断やタグ、ファスナーなどの準備。



全体をコーヒーっぽくしてみました。




Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

以前から気になっていたMOCOの糸とチューリップの針をとうとう買いました!

紙箱BOXに入ったスタンダードカラー(単色)新色20色のセット↓





この紙箱、思いがけずしっかりとしていてそのまま保管に使えそうです。
太めのポリエステル糸で丈夫なので、ステッチに使うだけでなく、バッグの持ち手やボタンつけにも使えるとのこと。
手縫いが苦手な私でも思わずうれしくなるきれいな色ばかりです♪

活用方法などのきれいな写真の掲載された小冊子も入っていましたよ。





MOCOにはフランス刺繍針の3号がいいと書いてあったので、あわせて以前から気になっていたチューリップの刺繍針も買ってしまいました。

ステッチイデー vol.21でEarlGrayさんが紹介されていたのも見て、思い切って。

3号と、よく使いそうな8号、それにクロスステッチ針も25号を。



かわいい箱に入っていて、中にはシリンダーに入った針が。
“チューリップ”という名前もかわいいし(私はチューリップの花が大好きです)、使うのが楽しみです。


今回は他にプラバンのキットと、ピンバイスセットを買いました。




ハンドメイドの買い物、別のショップでもしましたのでそちらもまた改めてご紹介します^^
















Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。

これまでにも何度かこんな私にオーダーをしてくれた友人から、またまたオーダーをもらいました。
今度はこれまでに作ったことのないタイプのもので、とても難しそう。
自分にできるのか不安な気持ちになりましたが、時間をたっぷりもらって、いろいろ調べて勉強しながら作ってみたいなあと思います。



試しにちょっと作ってみたものは大失敗~。
あ、これは全然オーダーをもらったのとは違う形なのですが、勉強のために作ってみました。
近くから写すと、いくらガタガタ村でもかなり恥ずかしいので、遠目に写しました^^;




Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ