ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2015年03月

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。

ハートの女王のステッチができました。



Filosofiさんの“Alice in Wonderland”
(Filosofiさんの図案販売のショップはこちら→



この図案は、この4倍あるのですが、A4サイズ4枚に分けてある上に、糸の色もはっきりときれいな色で描かれているため、とても見やすいんですよ。

また、ステッチしてみて思いましたが、非常にシンプルなラインなので、私のような初心者にもとてもやさしい図案です。

それでいて、それぞれの登場人(動)物の性格までもがわかるような図案です。

動物には目があり、人間にはないのも、それぞれの距離が縮まったような、全体としてクールでニュートラルな感じがして、でも、おかしみと奇想天外な雰囲気にあふれています。


女王様がびしっと指さす先には何があるのか…ゆっくりになりますが、続きもお楽しみに♪




スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

最近気になるジャンル。

それは最近私がSeriaなどで買いあさって(!)いるものからもおわかりいただけるように、コラージュ。
そこからだんだん広がり、先日クチュリエが届いたことを書いた日記にも書いたように、プラパンにも興味が出てきました。

今日は最近入手した本を一挙公開!
何かの参考になるでしょうか^^


まずはコラージュもの。
以前にもご紹介しましたが、初めて購入したのはこの本↓



同じようにできるかどうかは置いておいて、私のように想像力(妄想力)豊かな方にはたまらない一冊です。
本を開くとディープなコラージュの世界が広がっています。


続いて上の本と同じところからシリーズで出ている本を三冊購入。







どれもそれぞれに素敵です。私は特に[特別編]ギフトのためのスクラップ が気に入っています。


そしてこちらも同じところから出ている本。



「レースペーパーが好き」。

megosuriにしてはずいぶんロマンチックな感じだなとお思いかもしれませんが、私はなかなかのロマンチストなんですよ。
レースペーパーをこんなふうに使うことができるのね~と思わせてくれる本です。
やはりレースペーパーですので華やかです。

以上がコラージュ系の本。


続いて最近興味を持ち始めたプラパン系。




「かんたんプラバンアクセ」。
特別付録で0.3mmと0.2mmの厚さのプラバンが2枚ずつついています。

私はアクセサリーにはほとんど興味がないのですが(つける場面がないのと、ベビ次郎に引っ張られて壊される)、透明感あふれる小物の数々にドキドキ。

プラバンは、色つけなどをして切り取ってから、トースターで焼くとかなり縮むものなようで、図案はとても大きいんですね。

表紙の中央に出ている、ガラスジャーにキャンディが入っている作品が一番のお気に入りです♪


もう一冊、こちらはオーブン粘土という、オーブンで焼くと硬くなる粘土を使った作品も出ている本で、「オーブン粘土・レジン・プラバンでできる カラフルかわいい手づくりボタン」。



もうね、出ているボタンがどれもきれいで素敵で、うっとり。

刺繍を始めたときに、布に自分で絵を描けるんだ!と感動したものですが、ボタンも自分で作れるんだ!とわくわくしました。


この本を見た上の娘・ベビ太も興味津々。

ガタガタボタンを披露する日も近いかもしれませんが、変わらぬ応援をお願いいたします^^






フライングで、近所の手芸店でこんなものを買いました。



「クラフト用シリコンマット」。
作業の際、使えそうですよね。
















Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

昨日一人で外へ出かける用事があったので、帰りに少しだけSeriaに寄りました。
それでちょっとだけ買い物を♪



きれいな色合いのレターセット↓



無地なのでコラージュのしがいもありそうです。
確かブルー系のものもあったのですが、こちらの色合いが素敵で…。


そしてクラシックな雰囲気の薔薇のレターセット↓



便箋の線が、手描き風でかすれた感じなのもいいですし、暗めの色のクラフト封筒や、薔薇のシールもいいですよね。


そしてこちらは「トラベル」という名前のレターセット↓



このまま使ってもいいですし、コラージュにも使えそう。
バリっぽい雰囲気がたまりません~。


それからこちらはアンティーク風のメッセージカード↓



はさみ柄で、花形のメッセージカード。
後ろに見えるのは封筒です。
こちらもコラージュに使えそうと思って購入。


そしてこちらはB6サイズの色画用紙です↓



コラージュに使ったり、これで紙ものが作れると思い購入。


最後に平型の筆↓



近々絵の具を使ったハンドメイドに挑戦したいと思っているため、一緒にパレットも買いたかったのですが(それが今回Seriaへ行った一番の目的でした)、パレットは10枚セットの使い捨てのようなものしかなかったので買いませんでした。

折りたたみ式の二面のものはありましたが、一面で、ある程度しっかりしたものがほしかったんですね。
その方が、使うときにピラピラしないですものね。

パレットは楽天市場でねらっているものがあるので、やはりそちらを買おうと思います。


今日は急ぎ足のSeriaでしたが、やっぱり楽しかったです^^


Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。

しばらくそのままになっていた、「ふしぎの国のアリス」のステッチを再開しました。
女王様のドレスと顔。
まだ途中です。



Filosofiさんの“Alice in Wonderland”
(Filosofiさんの図案販売のショップはこちら→



今夜女王様が仕上がるでしょうか。





スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださって、ありがとうございます。

リバティとリネンを使ったポーチ、できあがりました。



レシピ参照:yunyunさんのバネポーチ



先日Seriaで買った12cmのバネ口金を使いました。

幅が1cmでしたので、レシピにしたがって口布部分のサイズを決めましたが、口金を入れる際に「入らない…」ということになってしまったため(縫い線がガタガタしているせいでしょう…)、口金が1.5cmの場合のスタンダードな作り方で作ったら、すいっと入りました。

ただほんの少し生地がもたつくので、あと少しサイズを調節すればよかったかもしれません。

いずれにしても、とても作りやすいレシピでした^^


片方には幅6cmのトーションレースを合わせ、反対側にはレースペーパーとフランス語のスタンプを押しました。




脇に口布と内布に使ったリバティ・ベッツィを四つ折りにしたタブを挟んでいます。

口を開けるとリバティが見えますし、口布ももちろんリバティなのですが、せっかくのきれいな柄、もっとよく見せた~い!



まだ残っているので、次は何を作ろうかと思案中です。







先日、久しぶりにチーズケーキを焼きました。
たまごと牛乳と溶かしバターを加えるだけの、かんたんお菓子。
いつもは溶かしバターを作るのに、湯煎をしていたのですが、作り方に電子レンジを使う、と書いてあったので、そのとおりにしたところ、庫内でバターが噴出!
ベタベタになってしまいました…。

冷ましてからアプリコットジャムを塗るところだけ、上の娘ベビ太にやってもらいました。



寒いせいか、かたくなっていて、のばすのは難しいかな?と思ったのですが、私と違い、意外に粘り強いベビ太、きれいに全体に薄くのばして仕上げてくれました。
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ