ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2014年10月

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

急に寒くなってきたせいか、下の娘・ベビ次郎の風邪がうつったのか、咳のひどい風邪を引いてしまいました。
仕事中はマスクをしているようなありさま。
熱も少しあるので、夜は早く寝た方がいいのですが、髪が乾くまでの間、ほんの少し刺繍を、と思い、ステッチイデー vol.20を見ながら、新しいステッチを始めました。



糸:DMC25番刺繍糸 2本どり
布:Zweigart 32ct リネン Cream



赤い自転車のクロスステッチです。
赤い糸は、付録の糸を使いました。

私は今、ペールブルーの自転車を愛用しているのですが、真っ赤な自転車もかわいいですね^^








☆本☆


スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。

可憐なビオラの刺繍が完成しました!



図案:「花刺しゅうの布小物」より小寺綾子(EarlGray)さんの『ガーデンフラワーのサシェ』
糸:DMC25番刺繍糸2本どり
布:sajour32ctリネン



このきれいな雰囲気を活かせるようなものに仕立てられたらなあと思います。








☆本☆


スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

夕べは小さな花のクロスステッチを始めました。



図案:「花刺しゅうの布小物」より小寺綾子(EarlGray)さんの『ガーデンフラワーのサシェ』
糸:DMC25番刺繍糸2本どり
布:sajour32ctリネン



可憐なビオラの刺繍です。
本ではサシェに仕立てられているのですが、私は何にしようかな…。
刺繍をしながら考えます。







☆本☆


スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。

「みんなのお悩み解消! ポーチのファスナー付け『きほんのき』レッスンの会」の“両端とも処理して付ける方法”を学ぶポーチ、完成しました。



あまり昨日の写真とあまり違わないような写真ですが、マチを作りました。



布もかわいいですし、ファスナーのところが丸みを帯びたラインなのもかわいいポーチですよね。

ファスナーを丸くつけるのは難しいのかなあと思っていたのですが、合い印を1ヶ所合わせたら、あとは特に難しいこともなく縫いつけることができました。
あ、ミシンで縫う前に、しつけをしましたが…。

「ポーチのファスナー付け『きほんのき』の会」3回目、これにて終了し、3回目のクチュリエ便のキットの作成はすべて終了しました。
あ~よかった♪



Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

3回目のクチュリエの最後は、「みんなのお悩み解消! ポーチのファスナー付け『きほんのき』レッスンの会」3回目、“両端とも処理して付ける方法”です。

定番のファスナーの付け方を、ちょっと丸みのあるポーチでレッスンします。



この朱色のチェック、結構好きな感じです^^

表側から見ると、もうできあがったように見えますが…。

接着芯を貼って裁断、しつけをしてファスナー付け、脇や底も縫い、あとはマチのところを作るだけのところまで来ました。



作り方説明書では手縫いを中心に解説されていますが、ミシン縫いの方法についても少しだけ書かれていて、私はここまでほぼすべてミシンで縫いました。

次でできあがるかな♪



Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ