ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2014年09月

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

先日ステッチをしていた「Bahar(バハール) クロスステッチの針山キット Box入り-グリーン×オレンジ」。

ステッチが終わり、キットに入っていたプリントクロスとチロルリボン(どちらも東欧のものとのこと)を使って、正方形のピンクッションに仕立てました。





チロルリボンはそのまま使っていますので、長くのびています。
これくらい長いと、取るのが楽そう♪柄も楽しめますしね。

ちょっとおもしろい雰囲気のピンクッションができあがりました。









☆キット☆

こんにちは、megosuriです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。

昨日から、「みんなのお悩み解消!ポーチのファスナー付け『きほんのき』レッスンの会」の2回目、“ファスナーを見せずに付ける方法”を勉強中。

ファスナーをつける最初の段階は、ミシンが使えましたが、それ以外はすべて手縫い…。
特に丸いマチのところをつけるのが難しかったのですが、できました。
いえ、できたといえる出来ではないのですが…。





今さらながら、わっ、お恥ずかしい…。
見えないはずのファスナーも見えていますしね…。
手縫い、難しいです。




Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。

クチュリエ2回目の最後は、「みんなのお悩み解消!ポーチのファスナー付け『きほんのき』レッスンの会」の2回目、“ファスナーを見せずに付ける方法”です。

クッションカバーなどにも応用できる、ファスナーが隠れる付け方を、円筒形のペンケースを作りながら学びます。

水色の水玉布を使って作っていきます。
夕べは接着芯を貼り、裁断をして、ポーチ口の両端を縫うところまで。



誤って先に脇も縫ってしまい、ファスナーまで付けて、「表に返せな~い!」となってしまい、ほどいたりしていたら少ししか進みませんでした…。
続きはもう少し慎重にやりますね。



Clip to Evernote

こんにちは、megosuriです。
お立ち寄りくださって、ありがとうございます。

今日も引き続きハート形の花刺しゅう。
薄青色の、わすれな草(だと思っている)の花のステッチをしました。





図案:「花刺しゅうの布小物」より『ハート形ボックス』
布:32ctリネン



次はハート形の右側面を上がっていきます^^
がんばろう~!!



こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。

ハート形の花刺しゅう、また少し進みました。



図案:「花刺しゅうの布小物」より『ハート形ボックス』
布:32ctリネン





ハートの下の出っ張り部分のマーガレットの花とバラの蕾をステッチしました。

濃いピンク色の糸がとてもきれいです。





以前から近しい親類が危機的な状態で入院していたり、また別の近しい親類も最近難しい病気であることがわかり、私が何かできることがあるわけでもないのですが、胸がはりさけそうな気持ちでいました。

さらにここのところ一緒に働いていたメンバーのうちの一人が、体調を崩して休暇を取られていました。
夏頃から体調が思わしくない様子でしたが、このほどかなり深刻な状態であることがわかり、ずっと心配していたこともあり、なんともいえない気持ちでいっぱいです。

先日休みに入られてから初めて電話で話をする機会があったのですが、第一声が、「忙しい思いさせてごめんね」でした。

それでせつない気持ちになってしまいました。
ご自身が大変なときに、まだ職場のまわりの人のことを心配していらっしゃる。

仕事はまわりの者がなんとでもカバーしていきます、でも、身体は持ち主のご本人以外にどこをどうさがしても、代わりはいないのです。

危機的な状態にあった親類は、その状態からは脱しました。

職場のその方にも、また、もし同じような方がこれを読んでくださっているようなら、私はお伝えしたい。

今はどうかご自身のお身体のことを一番に考えてくださいね。
心から、そう、お願いします。

↑このページのトップヘ