ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2014年06月

こんにちは、megosuriです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。

今日もハート形の花刺しゅうの続きを、ほんの少し。
花びらのステッチをしました。



図案:「花刺しゅうの布小物」より『ハート形ボックス』
布:32ctリネン
糸:DMC25番刺繍糸、Anchor25番刺繍糸 2本どり 


最近眠くなるのが早くなり、どうも進みません。





☆本☆

【送料無料】花刺しゅうの布小物

【送料無料】花刺しゅうの布小物
価格:1,296円(税込、送料込)




先日、夕張メロンのゼリーをベビ太とベビ次郎にいただきました。
これはおいしそうだぞ、とにらんだ私は、こっそりと横取りをし^^、食べてみました。



ご覧のとおり、色もとてもきれいで、味は…もう夕張メロンがそのままぎゅっとみずみずしいまま閉じ込められたようなおいしさでした!

思わずぱくぱくぱくぱく食べてしまいました。
ごちそうさまでした!!

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。

今日は花刺しゅうの続き。
花のつぼみのところの葉と、シュガーピンクの花びらを少しステッチしました。



図案:「花刺しゅうの布小物」より『ハート形ボックス』
布:32ctリネン
糸:DMC25番刺繍糸、Anchor25番刺繍糸 2本どり 


すぐ眠くなってしまって、少しずつしか進みませんが、花刺しゅう、楽しいです♪




☆本☆

【送料無料】花刺しゅうの布小物

【送料無料】花刺しゅうの布小物
価格:1,296円(税込、送料込)


スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

ここのところ、図書館で予約して借りた、石川ゆみさんの本数冊を読んでいました。
なんとなく好きな感じの作品ばかりだな、と思ってはいたのですが、きちんと本を見たのは初めて。
布使いもセンスがよくて素敵で、作り方も、型紙を使わず、思い切ったシンプルな作り方。
なにより、読んでいると、なんだかいろんなヒントやアイデアをもらっているような気がして、とても楽しかったです。


そこで、ちょうどほしいなと思っていたロールペンケースを作ってみることにしました。
参考にしたのは、「シンプルな生地でつくるバッグと雑貨」という本。
なんと布を外表で、ほとんどジグザグ縫いで仕上げるという斬新で簡単そうな作り方。

ところが、私には簡単ではありませんでした。
この作り方は、ジグザグ縫いが美しい人ならいいのですが、そうでないとかなり変になることがわかり…。
途中でほどいて、布を中表にして返し口を残して直線縫いし、表に返してからポケット状にしたりして作りました。
使った生地が表も裏も薄地でしたので、表地に接着芯を貼りました。

表はグレーのストライプ、中は合わせて使うとぴったりだと思って同時に購入した、ブラウン系の小花柄の生地です。





くるくると巻くコットンテープは、確か内田彩仍さんの本に付録でついていたもの。
合いそうだと思って使ってみました。







中表にして縫ったので、縫い代分小さくなってしまいましたが、コンパクトなペンケースができました。






☆本☆

Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。

ベビ次郎のこと、ご心配いただき、ありがとうございました。

ベビ次郎、金曜日に小児科へ連れていった際も、嘔吐していたので、吐き気止めの坐薬(そんなものがあるんですね。熱を下げるものだけだと思っていました)をもらい、一晩目はそれと水分補給だけで乗り切りました。

40度近い高熱が続き、けいれんを起こしたりしたため、「救急車か」と慌てましたが(上の娘・ベビ太は、けいれんを起こして意識がなくなったので、救急車を呼び、そのまま入院したことがあります)、それはなく、高熱は続いていましたが、今朝熱が下がりました。

私自身もここのところ皮膚の具合が悪かったのがやっと落ち着いてきたところだったので、うわ〜という感じでしたし、夫も不調、ベビ太も…という状態でしたので、家族全員不調で、これで少しほっとしました。

コメントやtwitterからおいでいただき、温かいお言葉をいただきまして、ありがとうございました。
とても心強かったです。

私が5月から仕事を始めたので、それに伴って、私自身はもちろんのこと、家族も疲れがたまっていたのかもしれませんね。

さて、雨が降り出す前に撮った写真。

ピンク色のニチニチソウも咲き始めました。



Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。

お食事中の方は、後でお読みくださいね。

今日(正確には昨日)保育園へベビ太とベビ次郎を迎えに行く少し前に、ベビ次郎の保育士さんから、ベビ次郎が高熱を出したとの連絡が入りました。
そのまま小児科へ行けるよう、保険証を持ってかけつけると、電話の後嘔吐してしまったとのこと。

検査の結果、溶連菌やプール熱ではないそうなのですが、かわいそうにぐったりとしています。
そばについていたいので、少しハンドメイドはおやすみしますね。
早く治ってくれるといいのですが…。

ぐったりとはしているのですが、目を覚まし水分補給をした際、吐きそうになったので、小さなバケツを近づけたところ、両手で持って、飲むマネをして少し笑っていたので、ほっとしました。

せっかく来てくださったのに申し訳ありません。
またいらしてくださいね。


Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ