ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2014年05月

こんにちは、megosuriです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。

明日は(正確には今日は)母の日。
先日ほぼ完成していた義母へのプレゼント、胃腸炎になってしまったため、仕上げがまだでした。
それで、やっとバイアステープの端をミシンで縫い、完成させました。

そこで今日はラッピングを。
と言っても、華麗なラッピングは私には似合いませんので(単にできないだけ…)、簡単なラッピングで。

秘蔵の(!)ひらがなスタンプとアルファベットスタンプ、それに布にも押せるインクパッド、バーサクラフトのチョコレート色を出してきます。



まずは、シンプルな綿テープにひらがなのスタンプ。



蛇足ですが、スタンプにインクをつけるときは、インクパッドを置いて印面を乗せるのではなく、スタンプの印面を上に向けて、インクパッドの方をぽんぽんと乗せるようにつけると、無駄なインクがつかず、きれいに押せる状態になるそうです(写真を撮ろうかと思ったのですが、1人でやるのは難しかったので、撮れませんでした。
わかりにくくてすみません)。

押し終わったら、定着させるためにアイロンをかけます。
この綿テープで、たたんだバルーンバッグをくるりと巻きます。

さらに入れる袋の方にはアルファベットのスタンプを駆使!

こんなふうにしてみました↓



これだけではあまりにシンプルすぎますし、中身も中身ですから、もう一工夫、と思い、布テープで袋をとめることにしました。

少しインパクトを出すために、大きなドット柄の真っ赤な布で、こんなに太い幅にしました↓



裏に両面テープを貼ります↓



…と、片面は布につきましたが、もう片面がはがれません…。
以前やったときにも、この剥離作業に難航したんですよ…。
今日はいくらやっても取れません。

そこでテープは取り去って、別の方法を考えました。

布と袋の両方に2穴パンチで穴をあけて、赤くて細いグログランテープを通して結びました。





またこの結ぶのに難航しましたが、どうにかそれらしくなりました。
わあっと思ってもらえるかな?
でも開けたらがっくり、かしら…。

実は義母、今日下の娘・ベビ次郎をおんぶしたためか、背中と腰を痛めて寝込んでいるらしいのです。
ベビ次郎は既に10kg超えているのですよ。
夫が様子を見に行ったところ、私が心配するといけないので、固く口止めされたとのこと。
直接のきっかけはおんぶだったかもしれませんが、きっと胃腸炎になったときにもいろいろと苦労をかけたからに違いありません。

いつもありがとう、の気持ちをこめて…。


Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しいただき、ありがとうございます。

大変ご心配をおかけしましたが、胃腸炎、治りました!
今朝方(正確には昨日の朝、ですが)まで頭痛があったのですが、今朝には治ったように思えて、また、熱も36度台になったので、思い切って仕事にも行ってきました。
忙しい日で(私以外の方は)、私もいるだけでも電話番ができましたので、少しは役に立ったかも?!

帰宅後のドキュメントを少しばかり。
帰宅したら急ぎベビ太とベビ次郎の保育園へ迎えに向かいます。
ああだこうだと話し続ける2人を(1人は何を言っているのか不明)かわしつつ帰宅。

ベビ太は手を洗わせ、2人の顔と手と足の裏を濡らしたタオルでふき、保育園バッグの中の洗濯物をざっと処理してから(今日は金曜でふとん系もあるのでちと大変)、わあわあ言うベビ次郎を尻目に急ぎ夕食の支度。
といっても、今日は(も、です…)たいしたことはせず。

ご飯とみそ汁は残っているのがありましたので、野菜を切って煮立てつつ水餃子&さんまをグリルで焼く、など。

食べさせ食べて片づけ、ちょっとはちみつ紅茶を飲んで、浴槽だけささっと洗ってからお風呂。
久しぶりに2人をきれいに洗ってやり、わあわあ言われつつ自分も上がってスキンケア。
早々に寝かしつけました。といっても9時半過ぎていたかも。

忙しかったのですが、やっぱり自分の好きなタイミングで好きなように物事が進められるっていいなあと、健康ってありがたいものだなあとしみじみ思いました。

今日は先日ベビ太にせがまれて買ってきたリボンでブローチを作って、と言われていて、私も作ろうかな、とは思ったのですが、まだ体力気力が十分ではないので、やめておきました。

そこで今日は、以前ベビ太に頼まれて作ったものをご紹介。
まずはラミネートバッグ。



生地はRickRackのもの。

木の実のような、さくらんぼのようなデザインで、義母が好きそうな柄かなあと思って購入してあったのですが、見たら違うような気もして、そのままになっていたんですね。

それを最近発見したベビ太が気に入って、「これでバッグ作って」と言うので作ってみました。
正方形に近いぺたんこバッグです。
Seriaで買った、リスと薔薇のタグをポイントに。



そしてもう一つ。
これは手芸店に置いてあったキットで作った、フェルトのミニリュックです。



いや、ガタガタでお恥ずかしい…。
お目にかけるつもりはなかったのですがね…。

肩紐がリボンになっています↓



いやいや、ミニリュックだったからまだよかったものの、これが本物のリュックだったら、身体の方をリュックに合わせないといけませんでしたね~。

こんなに小さいんです↓



言い訳にもなりませんが、もともと私は小さいものを作るのは手縫いが苦手なのもあり、不得手なんですよね。

それでも娘の頼みでしたのでがんばりました。
が…無反応!でした。とほほ…。
今ではなぜかベビ次郎がバッグを持って、「バイバーイ」とお出かけごっこに興じています。




Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。

まだ熱が下がらず…。
しかも夫も同じ症状で熱が出て、仕事を早退して帰ってきました。
それで、まだましな状態の私が、娘たちを迎えに行きました。

途中、好きな花が咲いていたのでうれしくてパチリ。
好きなバーベナ。



私はバーベナの中でも“ピンクパフェ”という種類が好きなのですが(名前もかわいいですよね)、ここに咲いているバーベナもとてもかわいいです。

リボンラベンダーはベビ太もお気に入り。



そしてカモミール。



カモミールは香りもよくて、お茶にもいい、かわいらしい花ですが、薔薇をたくさん咲かせている方が、根っこが張るし増えて困りもの、とおっしゃっているのを聞いて、へえー、と思いました。

かわいらしい花々に元気をもらって、早く治りたいものです。






Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
今日もおいでくださってありがとうございます。

今日はほんの少しのハンドメイド。

ベビ太の保育園用帽子にアイロンシートで目印をつけます。



まずベビ太ご指定のモチーフをはさみで切り抜き↓



裏返しにして乗せて、アイロン↓



あれっ、きれいにつきません…。
帽子の生地との相性もあるのかも…。
汚くなってしまいました。



しかたがないので、下の娘・ベビ次郎のときにはつけられたアイロンシートをつけることにします。



つきました!



ただ、ゴムが溶けて固くなってしまったので、ゴムを切り取り、ベビ太の好きなピンク色のゴムにつけかえました。



この帽子、アイロンはだめということになっているのですが、同じタイプのベビ次郎の帽子は大丈夫だったのでやってみたのですが、うまくいきませんでした。

ちょっと汚くなってしまったけど、ベビ太、怒らないかな…。







おとといの夜から具合が悪かったため、昨日病院に行ったところ、感染性の胃腸炎と診断され、点滴を受けました。

熱が高くてふらふらだったのですが、ベビ太が古い帽子から新しい帽子に買い替えて、アイロンシートをつけてほしがっていたので無理してやっていたら、失敗ばかり…。

夫には「判断力が鈍ってるときにやらない方がいい」と言われてしまいました。
本当にそうですね…。安くない帽子なのに、失敗です。
早く治したいと思います。
Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。

今日は「花刺しゅうの布小物」の『ハート形ボックス』の刺繍の続きを少しだけ。
ハート形の花輪の最初、白い花をステッチしました。



図案:「花刺しゅうの布小物」より『ハート形ボックス』
布:32ctリネン
糸:DMC25番刺繍糸2本どり BLANC、931、840、819、898(本の指定どおりの糸ではありません)


白い花は3輪、他にさまざまな花をハート形にステッチしていきます。






☆本☆

【送料無料】花刺しゅうの布小物

【送料無料】花刺しゅうの布小物
価格:1,296円(税込、送料込)






昨日の日記で、マグネットボタンをつけ忘れたことを書いたところ、手縫いで後付けできるマグネットボタンがあることをおしえていただき、さっそく近くの手芸店で買ってきました。



他にもあれこれ買ったのですが、アイロンシートやリボンなど、小さなものばかりでしたので、ほんの少しの買い物のつもりでしたが、レジで「あれっ?」と思うほど高かったのですね。

それでレシートをよく見てみると、このマグネットボタンが高価でした!
ちょっとびっくりな出来事でした^^

でもマグネットボタンって便利なんですよねえ。

スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ