こんにちは、megosuriです。
お読みいただきまして、ありがとうございます。

夕べはsnowwing『しじみきんちゃく』の続き。

ダーツを入れ、切り替え部分も縫い合わせてパーツはできあがっていましたので、全体を仕立てました。

口布はパイピングみたいにするのかな、それだとちょっと苦手~と思っていたら、もっといいやり方でした!
外袋と内袋を作って二重ですので、縫い目も見えず、私にはよさそう♪

完成しました↓



反対側↓



接着芯は貼らなかったのですが、結構張りのある感じで、ころんっとしていてかわいいです^^

広げたところ↓



内側↓



大好きなソレイアードのプティット・フルール・デ・シャンを表の一部と裏全体に使いました。

あとは、水色のリネンと、綿麻のブラックチェックをあわせて、口布には白地に小豆色のようなドット柄の薄い生地を使いました。

リネンにフロッキープリントをつけてあります。

口布が狭めで、ひもを通すときに少し苦労したのですが、ひもをきゅっと引くと、この部分がくしゅくしゅして、とてもかわいらしいです。

ひもは、snowwingで同時に買った、綿ロウびきコードのダークブラウンを使ってみました。

今回はSサイズを作りましたが、他にMサイズとLサイズの型紙も入っていて、バッグにしたりとアレンジもできる説明書になっているんですよ。

作りやすいので、また違う布で作ってみたいです。

布合わせ、それぞれは好きな布でも、組み合わせると、唐突な印象になったりと、難しいものですね。

さて、今日から3月。
1日はガタガタ村恒例、ミシンのお掃除DAYです。



あなたもぜひ