ハンドメイドダイアリー 夏の夕べのガタガタ日記

〜ハンドメイドと暮らしを愉しむ〜

2014年01月

こんばんは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます。

先日、週に1回の一人になれる休息日(といっても午前中の2時間ほどですが)に、久しぶりに電車に乗って外出しました。
いつも出かける近くの手芸店には、刺繍関連のものはそれほど多くはないのですね。
それで、刺繍糸や、刺繍用のリネンを買いたくて…。

近くの手芸店には、刺繍用の布といったらジャバクロス、などで、いえ、ジャバクロスは特に私のような初心者にはとても便利なものなのですが、やはりリネンの方が情緒というものが…(失礼!)ということで、ちょっと欲を出したわけです。

それで、今日は、そのときのお買い物日記を書きますね。

まずは目的の刺繍糸↓



次にやろうと思っている刺繍用に、アンカーとDMCの糸を購入しました。
ついでに、刺繍用の布ではなくてもクロスステッチのできるキャンバスも…。

明確な目的のあった刺繍糸を購入して安心し、ゆっくり楽しみたいと立ち寄ったカントリーキルトマーケットでは…。

「在庫限りで終了」になっていた、パックンポーチのキット↓



好きな感じの布使いなのと、これで終わりの言葉についつい購入。

それから、カットクロスいろいろ。

ウールのカットクロス↓



ウールはちょっとなつかしめのものが好きです^^

そして、こちらもなつかし柄のコットンのカットクロス↓



どちらもパープル系の花柄です。

さらにカットクロス↓



チョコっぽい色合いがかわいくて…。
合わせやすそうなのもいいですね。

これもカットクロス↓



ベビーカー柄がかわいくて、色もきれいなので、つい。

そしてまだカットクロス!↓



好きな手触りで、好きな細いブルーのストライプ。
意外と好きな幅のものってないし…とカゴに入れてしまいました。

それから、お目当てだった「sajour」のコーナーで買ったものいくつか。

赤いラインの入ったリネン2種↓



赤い糸で刺繍を施した状態でサンプルが飾ってありました。
こういうリネン、ほしかったので即決です。

そして、32ctの刺繍用リネン2色↓



「楽天市場」などでは、このリネンは“上級者向け”として販売されているお店もあるので迷いましたが、「ステッチイデー」などには、よく32ctのリネンを使った作品も載っていますし、2overでステッチすれば、つまりは32÷2=16ctってことかな?と思い、買ってみました。

このリネンにステッチするのがとても楽しみです。

最後に「sajour」コーナーへ行った一番の目的と言ってもいい、針!↓



これはマチ針です。
キャンディみたいな頭のマチ針と、女の子が縫い物をしている絵がかわいくて^^

「sajour」のものは、刺繍を始めた頃からかわいいな、と思ってはいたのですが、最近、「sajour」の素敵な図案のステッチをされたり、刺繍針を紹介されている、ai*さんのブログに出会い、ますます興味を持つようになっていたので、とてもいい買い物ができました。


Clip to Evernote

スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お読みくださいまして、ありがとうございます。

夕べもウサギのニードルポイントの続き。
ここまで終わりました↓



「ステッチイデー vol.18」より『ニードルポイントのピンクッション・ウサギ』(隈倉麻貴子さん)
・DMC タペストリーウール 1本
(緑:7541、白:ECRU、グレー:7626 黄緑:7771、水色:7802)
・DMC 25番 6本(黒い目のところ:310)
・DMCタペストリー針18番
・ニードルポイント用キャンバス


もう少しで終わりそうだったのですが、緑色の糸がなくなってしまいましたので、続きは糸が手に入ってからにしますね。

できあがったら、ウールの生地と合わせて、ピンクッションに仕立てます。
ウールの生地は、先日かわいいのを見つけたので、それを使うつもりです^^








スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お立ち寄りくださいまして、ありがとうございます。

夕べは久しぶりに、ニードルポイントを。
「ステッチイデー vol.18」より、以前アヒルのステッチをしたのとお揃いのウサギです。

★以前の記事はこちらこちら

クロスステッチは×とステッチしていきますが、ハーフクロスステッチは/とステッチしていくのですね。
針が太くて、専用のキャンバスは硬くてピンとしていますので、ステッチしていると、ちょっと親指の腹が痛いです。
ただ、“ハーフ”なので、その場で足踏みしているようなクロスステッチと違い、ちょっとスピードが出ます^^

私の中で難しいのは、太い糸を針穴に通すこと!
なかなか通らないんですよ~。

最初に、糸が引っかからないように、キャンバスのまわりにマスキングテープを貼ります。

右から左に///とステッチしていき↓



左端まで行ったら、キャンバスをひっくり返して、また右から左にステッチしていきます↓



こんな感じでステッチしていって、夕べはここまで↓



「ステッチイデー vol.18」より『ニードルポイントのピンクッション・ウサギ』(隈倉麻貴子さん)
・DMC タペストリーウール 1本
(緑:7541、白:ECRU、グレー:7626 ※ECRUのみ指定どおりの色)
・DMCタペストリー針18番
・ニードルポイント用キャンバス





☆使ったもの情報☆




スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
お越しくださいまして、ありがとうございます。

夕べも『アルファベットのサンプラー』の続き。
早く進めたくて、めずらしく続けてステッチしています^^

アルファベットの上にある、バラをモチーフにした飾り模様を一段仕上げました↓



「クロスステッチのサンプラー刺しゅう」より、『アルファベットのサンプラー』(Design:小寺綾子さん
糸:DMC25番 304(赤)、924
布:アイーダ 18ct


横に長い模様、私にはちょっと根気が必要でしたが、繰り返し模様なので、慣れると図案を見ずにできました。
といっても、慣れる頃には終わってしまいましたが…。

飾り模様が入ると、ますます私のイメージする“サンプラー”に近づいたような気がします。






スポンサーリンク

 

こんにちは、megosuriです。
おいでくださいまして、ありがとうございます♪

夕べも『アルファベットのサンプラー』の続き。
アルファベットのCまで終わっていましたので、DからIまでをステッチして、1段目と2段目のアルファベットができあがりました↓



「クロスステッチのサンプラー刺しゅう」より、『アルファベットのサンプラー』(Design:小寺綾子さん
糸:DMC25番 304(赤)、924
布:アイーダ 18ct


夕べステッチしたアルファベットは、これまでのところより、よりクラシカルな雰囲気で、ますます素敵ですよね。
アルファベットはあと2段です。







スポンサーリンク

 

↑このページのトップヘ