こんにちは、megosuriです。

ビワの実をよく見かけます。



昔住んでいたところにビワの木があり、実がなると、食べたりしていました。
結構おいしいんですよ。
買うと高いので、なぜみんなあんなになっているのに食べないんだろうと不思議です。

それから、ザクロの花も見かけました。
鮮やかな濃いオレンジ色の花です。
この花を見るたび、自然の色はなんてきれいなんだろう、とドキドキします。
見にくいですが、写真です↓



しばらくすると、実がなると思いますが、その形もユニークでかわいいんですよね。
楽しみです。



さて、ニットソーイングが楽しくなってきたので、手芸店に出かけてモンキーパンツ用にニットのカットクロスを2柄入手してきました。

パターンはアンの木パターンの「モンキーパンツ」。
「クロップド」は作りましたので、今回は「ストレート」を作ることにしました。

ストレートはクロップドより10cmほど短い仕上がりです。
もともと家ではロンパースのみで脚は丸出しで、出かけるときだけ蚊や日焼け対策でズボンをはかせているので、長い方がいいんですよ。

前から見たところ↓



後ろから見たところ↓



パターン:アンの木パターン 『まるごとモンキーパンツ』ストレート 広め幅 70
布:手芸店で購入のグリーンのドットとボーダーのリバーシブルニット
レース:手元にあった切れ端です


リバーシブルニットなので、1枚でおしり部分にくる柄を変えられるのが便利ですね。
クロップドとストレートを重ねてみると…



こうしてみると、裾にちょっとだけ別の布をつけるのもかわいいかもしれません。

はかせてみたところです。
クロップド↓



クロップドというより短パンっぽいですね。
そして、ストレート↓



こっちがクロップドみたいです。
もう1柄でまた違う形のモンキーパンツも作りたいと思います。


スポンサーリンク